2014年03月14日

久々に乗りました

距離は短いが記事は長いぜぇ〜




うわぁ!
2月は一回しかブログ書いてないし
一回も自転車乗って無い
「自転車が趣味です」
そんな事言っていられるのか…

マズイ、マズイぞ

そして3月12日の朝は来た
6時少し前に目が覚める
家族はだいたい6時半に起きる
嫁と娘は夢の中
2人の安眠を優しく守るのは私の仕事!だからコッソリ家を出る。

行き場は決まっていない
缶コーヒーを一本
あ、間違えて冷たいの買っちゃった…
(後で飲もう)

気を取り直してもう一本
HOTで目を覚ます。

取り敢えず津久井方面に流そう♪

津久井湖の北側をめざし丸亀うどん辺りから右折
(少し前に捕まったインコみたいな団体の女性の潜伏先近くね)

津久井湖北側の建設中の道路
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道01.jpg
工事関係者の出勤で両車線好きに走っていて面白い。


緩い登りで津久井湖沿い(515)を走って行きます
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道1.jpg

勿論515号のほっそい道を行きますが
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道2.jpg
結構車が多いんです
対向車が来ないうちにやり過ごそうと凄いレーサー気分の方が多い道です
「お前は豆腐屋か!」とツッコミたくなる走りをされてる方も(笑


場です
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道3.5.jpg
今日は誰も居ませんね、寒いし…

アップダウンが軽く来ますが、寒くなったり暑くなったりと大変なサイクリングです。


定点観測です
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道3.jpg
そろそろ一発入れれば朽ちそうですね〜

名手橋ナテナテ
バサーは居ません
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道4.jpg
名手橋渡ると尾崎記念館があります
そう、3月と言えば卒業の季節
卒業と言えば尾崎ですね♪
が、その尾崎ではありません。(詳しくはWEBで)

又野付近道祖神的な〜
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道5.jpg
その横の水場
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道6.jpg
なんと水神と書いてあるじゃないですか!
きっと有り難いのでしょうね。(詳しくは…知らん)



尾崎記念館を右折し又野から413号に出ます
それもこれも413号の祥泉寺の坂を回避したい一心です(笑

で、道志橋の手前を左折
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道7.jpg
寸沢嵐方面に向かいます

橋を曲がって直ぐの湖
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道8.jpg
以前オカッパリバサーだった頃の私のホームです
今日は誰も居ません、水位は高いですね
(津久井湖は基本あんまり釣れません、一匹でも釣れば主役になれます)


寸沢嵐のメジャースポット
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道9.jpg
ペンションかなんか?
ま、暇があったら以前の記事も
http://jamnojitennsya.seesaa.net/article/228055288.html

そのペンションみたいな建物の上の道を少し進みます

20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道10.jpg
写真には撮りませんでしたが少し開けた田畑が見えて雰囲気良いですよ

で、その先
お待たせしました
はい、
寸沢嵐の例の林道

先ず起点はこの石碑20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道11.jpg
グーグルの地図ではシナリーコスメティクス?ってとこの20メートルほど先です
ココを中心に少し先に行くとソレっぽい林道の入口20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道12.jpg
目視できる先には雪道…

なので撤退!

て…撤退かい!?

あ、そうそう沢がサワサワ…

20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道13.jpg

え?なにか?


で、起点の石碑の少し手前にある信用組合と書かれたこの木造建築
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道14.jpg
この脇を入って行く道があります

そ、その時です
何処からともなく、音も無く一人の老紳士が!「どうしたの?」と聞かれ
「いや、チョット道がどうなってるのかな〜ヘヘヘ」と答える不審者感丸出しの私
「行き止まりばっかりだよ」と老紳士

「じゃ、行き止まりだけ見て来ようかな〜」と奥へ進むと…
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道15.jpg
明るい農村です
何となく細い農道を行けば林道に行けそうですがココは私有地感いっぱい
と、言うか…
ひと気がやたら感じられる

振り返るとさっきの老紳士!?

キャー!!!


と、叫びはしません
老紳士は私に一枚の地図を手渡します
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道16.jpg
た、宝の地図か!?

いや、私が迷子だと思ったらしく(ま、迷子だけどね)
わざわざ地図をコピーして持ってきてくれました

ありがたやありがたや

ただ、ココまで親切にされると…ねぇ

未開の林道を目指してるなんて…ねぇ

そう、もう完全に迷子って事で私は老紳士にお礼を言い其の場を去りました
だって ここまで親切にされちゃうと乗っかるしかないでしょ?

未開の林道を目指されるならこの地図の現在地の印から左下に延びる道です
その二通りの入り口が先程の雪道と明るい農村です。


ショウガナイノデ
寸沢の滝へ
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道17.jpg
日陰はアイスバーン
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道18.jpg
ちょっと自転車担ぎあげて
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道19.jpg


ほら、滝壺目の前

貸切コーヒータイムが…20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道20.jpg

コーヒータイムが…

あ、あれれれれ!?

バナーが無い落とした?

忘れた?

兎に角ない…
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道21.jpg
…ムカツク

オレのバーナー返せ!!!

青春のバッカヤロー



もう、帰ろう



取り敢えず近場のコンビニでカップラーメンのお湯をわけてもらう
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道22.jpg
コンビニで休憩しているとローディーさんがやって来たのでチョット会話
これから大垂水に行くらしい
「どちらへ?」と聞かれ思わず見栄を張って
「この辺りをグルーッと」と答えたが心は帰宅モード全開


時間も丁度10時頃
適度に良い時間だ
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道23.jpg
津久井湖の城山ダムを渡った駐車場でマッタリ

マッタリ

携帯など弄りながら


マッタリ


…ん?

な!

なに〜!!!

そうこの記事を目にしてしまう(勝手にリンクゴメンナサイ)
三増峠と宮ケ瀬湖byうなぎやさん

も、もう帰ろうと思ってたのに
うなぎやさんが前日に来ていた?

しかも小倉林道のゲートが開いていると?

どうしよう…

気が付くと旧小倉橋を渡って相模川沿いを下っていた

あ、開いてる

20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道24.jpg
滅多にないチャンス!

おお!
こんな雰囲気の場所が我が家の近くにあるとは
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道25.jpg
正直言ってほぼ押しです
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道26.jpg
雰囲気は良いのだけれど私には林道を走るスキルがないな〜
まったく押し押し
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道29.jpg

おや?トラックだ
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道30.jpg
勝手に入って怒られるかと思って身構えるがスルー
上りもひと段落して休憩
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道31.jpg

うなぎやさんのブログのルートラボにスマホのGPSを重ねるとどうやら小倉林道〜三増峠の1/3くらいしか進んでいない。
時間は11時30分
そろそろタイムリミットだ

残念だけれど撤退
って言うか、もうお疲れ〜
三増に出て愛川を周るのも小倉に帰るのも坂が気になるしね…

と、言うことでピストン

下りの途中で眺めを確認
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道32.jpg

花粉か埃かAMだかPMだか遠くはぼんやり

おっと途中で道路補修工事
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道33.jpg

え〜っと
業務連絡
うなぎやさんへ
実は工事の方に声をかけたところ
雪の影響で工事遅れてまして来週いっぱいは工事期間中とのことです。
また、この補修は特にアスファルトをひく為の工事では無く、全線補修する訳でもない一部補修とです。

…と、言うことは来週まではゲートがとりあえず開いてるって事ですね♪

工事の方も親切に通してくれますが、補修箇所があまりにキレイなので乗車するのが憚られます(笑


さて、帰宅しよう。


旧小倉橋を渡る
トラックが多いので上りを避け相模川沿いを大島キャンプ場方面に下ります

20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道34.jpg

カカシたちのプレイスポット?
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道35.jpg
大島キャンプ場の激坂は全く登れる気がしませんので歩道を押します

ヘロヘロになりながら
家の近くのコンビニで撃沈


ボディがカロリー摂取を求めていますので…

20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道36.jpg
家まで5分ですが急遽激安カロリーセットで補給

ここでしばし休憩し呼吸を整え無事帰宅。

先ほど地図で確認したところ距離は45kmくらい(もっとあるかと思った)
時間にして6時間ほど
ま、久しぶりの活動としては中々私らしい活動ではなかったかと思います。
(非本格さ加減が)

小倉林道も結構登ったと思いましたがマダマダ序の口だったようです。
たっぷり時間のあるときに攻略したいですね、
ただ…暖かくなるとお山は危険生物がいっぱいの可能性もあるのでちゃんと計画しましょ!

そろそろ春休みが近づいてきましたね
と、言うことは…
またしても自転車活動に暗雲が!?


ブロガー達のやる気スイッチです↓
お手数ですが下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。

色んな自転車ブログが待ってます!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



味の濃い〜
ランドナー乗りのブログがいっぱい♪

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


↑私の場合だいたいこの辺りから色んなブログを探してます。




posted by jam at 11:24| Comment(24) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれれ〜県道515線の林道の終わりの辺りにロール式の道路案内板が有って右側の家にツリーハウスみたいのが有ってその場所から石老山方向の山並みを見ると観音様の横たわって居るように見える事から地元の方は寝観音尾根と言われてる見たいですけど!その水神の所はボコボコ音がしてますが〜
道志のおかっぱりの釣れ釣れパターンが有るんですが釣れない人は観察力がニブい丸出しかも(笑)自分は道志は朝行って昼間は車で昼寝して水の状態を見てじわじわ水の水位が上がって来る日は夕方は釣れ釣れモードのスイッチが入ります(笑)何を投げるか?貝貼りにチューナップされたTDシャッド投げまくりです。夕方から増水して来て沖目でワカサギのボイルが始まると爆釣モードスイッチオンです。昼間にへらのはたきが始まると釣れなくなります。自分の道志川パターンですがウェーダーが無いとルアーが回収出来ません!杖が無いと川の中の深い所が有るので危ないです。
寸嵐沢の林道は行かなか無かったのか?道志橋を渡って帝京大の奥の方から行かないと行けないか例の林道?
三増峠の看板まで行かなかったのかな?
さて明日行こうかな〜
Posted by パスハンター at 2014年03月14日 14:33
写真が多いので見ごたえあってgoodです。
ガスバーナー本当に落っことしちゃたんですか?
滝見ラーメン&コーヒーできなくて残念でしたね。
次回はアウトドアランチ期待してます!
お疲れ様でした。
Posted by kemakema at 2014年03月14日 14:38
小倉山林道ってのは東名厚木カントリークラブと
相模川の間の山の中ですよね。
あそこも中々入れなそうな所ですよね。
比較的近くの仙洞寺山林道も自転車入れ無さそうですしね。
最近はそんな所ばっかりで、我々の遊び場が無くなりつつありますね
そんな中でのゲートオープンラッキーですね。

それにしても尾崎!
いやぁ〜jamsさんがこれほどまでの尾崎マニアだったとは!
http://blog-imgs-68.fc2.com/k/a/e/kaettazo/cdcover.jpg
Posted by タマチャリン at 2014年03月14日 15:58
パスハンターさん
行くんですか!
親切な老紳士に見つからないように(笑

私が釣りをやってる頃は同じ時間帯に居るバサーの殆どは道志では釣れていませんでした私はあそこでは基本的にジッターバグか4インチグラブの表層早引きでした。
意外にネチネチやるより釣れましたが爆釣経験は津久井湖じゃ体験できませんでした〜
Posted by jam at 2014年03月14日 16:29
kemakemaさん
そう言って頂けると張り甲斐あります!
バーナーどこ行っちゃたんでしょう、一瞬「焚き火か!」と思いましたが翌日の新聞に載っても困るんで遠慮しました(笑
Posted by jam at 2014年03月14日 16:34
タマチャリンさん
ゲートが閉まっていても横から入れるんですが自転車より歩きの方が小倉山のてっぺん目指すには良いかも知れません。

私の学生の頃はやっぱり尾崎かボウイかで勿論私は尾崎派だったんですがどうしてもモミアゲが伸びないんですよね〜
Posted by jam at 2014年03月14日 16:43
道志川のバス釣りパターンは春だけ限定で大釣り出来る時が有りました!ワカサギが産卵で寸嵐ダムか道志川に夕方から発電の為に城山湖に水を上げる為に津久井湖の水門を閉じるので夜に向かって水位上昇するにつれてワカサギが川に遡上し始めると道志橋の方から夕方に成るとワカサギがライズがし始めるとその群れの後ろにはバスが沢山上って来ます。毎日遡上するとは限りませんが4月の第一週ぐらいまでしか釣れないパターンでした。朝行くと水が1メートル以上下げて居て夜は発電の為にまた水を貯めるので水が増えてくるにつれて魚が川に差し込んで来てガバガバ釣れましたけど!ルアーはミノーかシャッドだけで十分釣れましが4月の第一週をさかえに今度は下流の方が釣れるように成りゴールデンウイーク前の週辺りは三井大橋からブイ周りの沖目がデカいのが釣れましたけど!何で沖目が釣れるのか理論的に説明するとバスが産卵に備えて沖目でエサを待つ場所に陣取って居るからなんです!5月の連休を過ぎると下流の田んぼに水を使うので徐々に減水して来ます。バスの産卵期は4月20日ぐらいから6月中ぐらいまでだらだら続きますがダムの水も徐々に減水するので産卵しても深い場所で産卵しないので減水で卵を産卵した場所の水も徐々に干上がってしまうため孵化するまで魚も生き残れない可能も有ります。道志川が釣れるのはワカサギが上昇する時しか爆釣モード入りません!午後からでも爆釣モード入れば30〜50本ぐらい釣れた事も有りますよ。ワームより補食しているエサに近いシルエットのファーストムービングルアーのただ巻きの方が勝負が速い。
デカいバスは津久井湖よりも奥多摩湖の方が釣れますよ(笑)
林道の親切なおじさんに要注意?何ですか?相当警戒されそうですねショッキング
Posted by パスハンター at 2014年03月14日 17:21
パスハンターさん
奥多摩バスは関東アングラーの聖地ですね。
私はデカバスよりもおかっぱりでストラクチャーを狙ってポトンと水面に落としてリアクションで釣れるのが一番好きです、繋いであるボートの陰とか桟橋の足とか大好きでした。

親切なおじさんは迷子のオジサンを姿が見えなくなるまで見送ってくれるのです。
若干私が不審者に思われたのかも(笑
Posted by jam at 2014年03月14日 18:36
>又野付近道祖神的・・・・・

一反木綿かと思った。
Posted by SC15R at 2014年03月14日 20:15
シルキャンさん
今見て気がつきました

何か悔しい〜(笑
Posted by jam at 2014年03月14日 22:15
なるほど雪の影響による期間延長でしたか。いい感じの道ですよね。
寸沢嵐の道はパスハンターさんが詳しく見てきてくれるでしょう。そうしたら行ってみよかな。
そうそう、もうすぐ春休みですよね。私もそろそろ自転車活動休業となります。
Posted by うなぎやさん at 2014年03月14日 22:26
行くぞ!行くぞ〜!!
来週は行くぞー!
私に春休みは関係ありませんが、
行ける時に行っとかないとね〜。

ゲートが開いてることを祈って・・・
Posted by エムピー at 2014年03月14日 23:36
今日はアソコに行くのは無理っぽいです!
夜中に寒くて具合が悪く成っちゃいました。
そんなこんなで今日は病院へ行って来ます泣き笑い(ネコ)
Posted by パスハンター at 2014年03月15日 05:03
山間部は、まだまだ春、遠しって感じですね。
コンロを忘れたり、道に迷ったりいろいろあるけど、それが思い出になるんだよね。(笑)
何か合ったときのほうが記憶に残る。
そろそろ僕も、自転車生活開始かな?
寒いとサイクリングより、ジョギングに行ってしまいます(笑
Posted by たか at 2014年03月15日 08:25
うなぎやさんサン
もう帰ろうと思ったのにうなぎやさんのブログ見ちゃったので(笑
春休みですね、どうやらまた暫く家族サービスの日々が続きそうです。
Posted by jam at 2014年03月15日 16:42
エムピーさん
いつになく気合いが入ってますね!
ゲートは…脇も通れます(笑

さて、デポ地ですが津久井湖のPも良いですが小倉林道を絡めたりするなら小倉橋の下の河原や高田橋の河原も留めやすいです。
宮ケ瀬湖も9時少し前には車停められますよ〜
Posted by jam at 2014年03月15日 16:47
パスハンターさん
お体の具合が思わしくないんですか、お大事にして下さい。
楽しみは取っておきましょ!
Posted by jam at 2014年03月15日 16:50
たかサン
いや〜毎度オハズカシイ…
達成感は無いのですが記憶に残るサイクリングとなりました。

たかサンは自転車イベントに向けてそろそろ調整?
あ、でもバイクも今のうちに楽しんでおかないと!
Posted by jam at 2014年03月15日 16:55
「インコみたいな団体」「お前は豆腐屋か!」「尾崎」「AMだかPMだか」
いや、細かいネタふりがしっかりツボに入ってシアワセな気分になっちゃいました(笑)
今年こそは津久井方面にもお邪魔したいっすね〜。
記事の写真を拝見していると里山もメッチャ味わい深くてサイタマとはまた違った空気感が楽しめそうそう。
毎回なんか羨ましいす。(^^
Posted by 東風 at 2014年03月16日 07:47
東風さん
多分埼玉方面に比べると津久井方面はトラック多いです。
鳶尾山三角点ハンティングに是非!
Posted by jam at 2014年03月16日 13:35
今晩は
お疲れでした!
でも、いつも面白いよね!
じーじ隣のご主人、ローディーさんで、高価な三台保有者。宮ゲ瀬に行ってきたとの事でした。
こちらは雪国から帰ったばかりです。
Posted by じーじ at 2014年03月16日 21:38
じーじサン
居酒屋じーじ、良い感じでしたね〜
近所に自転車談義の出来る方が居るなんて良いですね。

そろそろじーじさんのクッキングポタ復活の季節ですね〜
Posted by jam at 2014年03月17日 14:11
jamさんのタイヤは、どのサイズ履かせてるんですか? まだ当分掛かるものの、オヤジ用のエンペラーが出来たら、絶対このエリアを試走したいと思いました。 ちなみに・・・体重は見事にリバウンドしちゃってます。(汗笑
Posted by 齋藤電鉄ryu at 2014年03月20日 15:53
齋藤電鉄ryuさん
パナレーサーの650×38Aだったと思います。
実際にはもう少し細くても充分かな〜って思いますがご存知の通り私は「買ったまま」状態ですので(笑

仕事のスラックスは毎回サイズアップ更新中です。
現在はホックがハマりませんのでセーターで隠しています、薄着の季節が恐怖です。
Posted by jam at 2014年03月20日 17:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。