2013年01月31日

「富士山を見たくて」を見っちゃったので

火曜日の夜、水曜日は娘も幼稚園が休みなんですって
って事は自転車活動は無しか…と諦めて布団の中に
娘を寝かしつけスマホで皆さんのブログを徘徊

うなぎやさんのスポルティーフをチラ目
(勝手にリンク、お許しを)
なんと富士山を見に輪行サイクリング!?

富士山…富士山…富士山
「よしパクろう
水曜日の朝
「直ぐに帰って来る」
そう言い残し自転車活動を強行
目指すは富士山
富士を見に行きます
ちなみに私の住む相模原市には富士見町と言う地名の場所がある
が、子供の頃から富士見町で富士山を見た事が無い
それどころか市内で富士山なんて見た事が無い
つい、1年ほど前に町田の小山の坂の上からは見えると言う事に気が付いたぐらいで
東京・埼玉・横浜から見えるのに何故見えない!?と思ってました
近すぎて角度の問題があるのか?

そこで富士山を見えると言う噂の場所を目指す
実は一度行った事が有りますがその時は富士山なんて見えたかな〜?

兎に角レッツゴー

場所は八王子との境にあります(相模原市内ではありません)
1DSC04402.jpg
ココからスタート
ちなみに前回来た時の記事↓
http://jamnojitennsya.seesaa.net/article/224992103.html
絹の道です
ガンダーラ ガンダーラ♪と歌いながら走りましょう
1DSC04413.jpg
地面はいつの間にか舗装が無くなり石がごろごろ
1DSC04416.jpg
殆ど歩きに来ています(いつもの事です)
竹藪に虎は居ません
1DSC04419.jpg

少し進むと
1DSC04437.jpg
何やら上に上る階段が
神社っぽいですね?
横に自転車を押して行けそうなトコがありますので登ります
登と少し開けた山頂と言う感じ、道了堂ってのが昔あったらしいです
ウィキ的には↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E4%BA%86%E5%A0%82%E8%B7%A1
祠の後?とか
お地蔵さんなど数体
東北の震災の時でしょうか地震の影響でお地蔵さんは修理待ちの状態ですので
ちょっと写真に撮るのは憚れる状況です

で、ベンチなんかもありますが
コーヒーを沸かすって雰囲気ではありません

で、ココからですね
見えるんですよ
確かに
1DSC04428.jpg
ほ〜ら富士山
若干感動
ピントが…枝に(笑


ちなみに先程の写真の階段の右は
1DSC04440.jpg
直ぐに行き止まります

さて富士山も無事見れましたので
八王子バイパスを跨ぐ橋まで進みます
1DSC04445.jpg
絶対取らなきゃいけない(らしい)アンテナ

その橋、ほぼ廃道?
車では勿論入ってこれません

…と言う事は?
貸切♪

では早速いつもの様に
1DSC04447.jpg
橋の端っこで湯を沸かす
今回はカレー味のミニサイズ
そして腰に手をあて、眼下を流れる車を見下ろし世界征服を企みながらコーヒータイム
(と言う設定です)
1DSC04449.jpg
ちなみにコノ食事中に橋を通ったのは
トレッキングポールを持った老夫婦一組
ただし、この先は基本的には行き止まり

ま、私が進むのもその行き止まりに向かってなんですけどね
1DSC04451.jpg
暫くすると先程の老夫婦が折り返して来ます
挨拶を交わして先を進む
橋でカップラーメンを喰い、
行き止まりの方へ進む自転車を押すオッサンはさぞかし不思議な存在だろうな

進み続けるとバイパスの下の一般道の16号(16号って呼んでたり、「16号の下」て呼んでたり)の脇に出るけど…崖の上ね(笑
落ちたらダメです
その辺で左上を見上げますと
1DSC04453.jpg
鐘!?
…鳴らしたい♪
鳴らしちゃイケませんよね?
あ〜誰も見てない
鳴らしたい…

鐘の所まで行くとベンチが一つ
他には特に何もない
お寺とかは無いです
誰も見てないから鳴らしちゃおうかな?
と、誘惑に耐えながら目に入った来た道とは違うコースへ(けもの道の様な?
ちょっと下がるとそこに六地蔵
1DSC04455.jpg
軽く手を合わせておきましょう

その下には老人ホーム
以前の時と同じ所ですがホームの建物の反対側に出た様子
結構人が…
「すみませ〜ん」と言いながら敷地を通して貰う
老人ホームの敷地を出るとそこは山野美容学校(短大)の脇
そうです、御殿峠と言う信号のとこに出ます
御殿峠の先の古道は結婚式場の敷地になって居そうで勝手に入る事は出来ないと思われ
他のルートは無いかな?と御殿峠の信号から少し橋本寄りに行きます
直ぐに八王子バイパスが有りますがバイパスの立体部分の下に
1DSC04459.jpg
洗濯機…
否、こんな道が…
ちょっと先を覗きに行くと自然に戻りそうな道の様な…
でも、崩壊しているもののゲートがありますので今回は辞めておきましょう

ちなみに洗濯機
不法投棄ですね
まぁ何でわざわざこんな所に捨てるんでしょう
よっぽど持ってくる方が面倒じゃないだろうか?

気になります
この洗濯機
蓋を開けたら何があるのか?
もしかしたら大金が!?
いやいや、失踪している誰かの…
迷いますね…

えい!

中身は何も入ってませんでした
ちなみに流石は日本の電化製品と言うべきか密閉性が良いのでしょうか中は意外と綺麗です。


今回は富士山を見に行く(近場で)がメインテーマだったのでミッションは無事クリア
距離は短く、殆ど押しと私のいつものパターンです
この場所を知っている方から見ると「サイクリング」な距離じゃないですよね
実際「そこにある裏山を少しお散歩」って感じの距離ですので写真に騙されない様に(笑
勿論、家には10時前に帰っておりますので2時間程度の自転車活動でした。

もう少し走らないと普通の道の短い坂道がキツク感じるな〜

ブロガー達のやる気スイッチです↓
お手数ですが下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。

色んな自転車ブログが待ってます!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ちなみに私は初心者なのでコッチも↓
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

味の濃い〜
ランドナー乗りのブログがいっぱい♪

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポタリングって何でしょう?サイクリングの事ですかね?
ポタッとポチっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

↑私の場合だいたいこの辺りから色んなブログを探してます。













posted by jam at 16:53| Comment(18) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何だかものすご〜い大冒険の様なコース取りですが。
近いんですか?


Posted by SC15R at 2013年01月31日 20:40
今晩は、いつも楽しい道で遊んでいますね。
道は霜柱とか無かったのでしょうか?
私も明日、クッキングポタの予定です。
Posted by じーじ at 2013年01月31日 21:47
おお!行かれましたね!
使われない構造物を独り占めした時の征服感みたいなの、同感です(笑)。
鐘楼も健在のようで良かったです。
その先の絹の道も、いつか行ってみたいと思います。
Posted by アンプ犬 at 2013年01月31日 22:43
おはようございます。

写真に騙されました(笑)
jamさん、今度はどんな秘境に・・・という感じですよね (^_^;)
でも富士山が見えるというのはちょっと憧れます。わたしは〜・・・1回くらいは見たことあるのかな?程度ですので。

Posted by ひろ父 at 2013年02月01日 06:26
シルキャンさん
近いんです、今回実は往復12キロ弱なのは内緒なんですけど(笑
去年の夏頃にシルキャンさんのお仲間達も立ち寄られていますね。
Posted by jam at 2013年02月01日 10:09
じーじサン
霜柱も結構有りましたが冬場は虫が少ないのが救いですね。
今頃はもう食後の紅茶の時間でしょうか♪
Posted by jam at 2013年02月01日 10:14
アンプ犬さん
資料館からの舗装の坂も微妙にキツイ坂でほぼ押しでのお散歩です。
橋は貸切状態ですから気分よく日向ぼっこ出来ましたよ〜

Posted by jam at 2013年02月01日 10:20
ひろ父さん
ハハハ、近所です
普通に近所の藪の中だったりします。
ひろ父さんのローラーでの距離にも全く及ばない距離です(笑
3日位旅してる様な表情でコーヒーを啜るのがミソです♪
Posted by jam at 2013年02月01日 10:30
当方のカレー味のインスタントカップめんでお勧めなのが●●コックの“まる旨カレーうどん”です! なぜって? 安くて結構いけます、、笑。
六地蔵さんの衣装、2月といえど新年間もないので色鮮やかですね。
Posted by kemakema at 2013年02月01日 12:35
kemakemaさん
まる旨カレーですか記憶しておきましょう。
エースコックはピザポテト焼きそばを是非お試し下さい。
白いコーラサスケぐらい伝説になるかも知れません(笑


六地蔵の衣装はキレイですね、きっと老人ホームの方々が綺麗にしているんでしょう、有り難い事です。
Posted by jam at 2013年02月01日 13:19
この手の近場で面白そうな道をよく御存知で感心しています。
富士山はどこから見ても綺麗ですね。

うちの3階からも家の前の道からも富士山が見えます。
恵まれているのかな?

Posted by うなぎやさん at 2013年02月01日 20:58
うなぎやさんサン
ご自宅からも富士山見えるんですか!
生活の中に富士山があるって素敵ですね〜
今回はうなぎやさんのネタに乗っからせて頂きました♪
私のサイクリングコースは
「近い」「緩い」「ソレっぽい」
が3大テーマです(笑
Posted by jam at 2013年02月02日 09:04
へぇぇ〜 意外に近くに見えるんですね。
何か目的を持って走る、サイクリングは達成されると、また充実感が増しますね。
Posted by たか at 2013年02月02日 10:02
たかサン
結構ちゃんと見えて私もビックリです。
(若干ズームは使ってますが)
結構些細なテーマでも楽しめんだな〜と実感する最近です。
色んなテーマを見つけないとネタが続かない今日この頃ではありますが(笑


Posted by jam at 2013年02月02日 11:15
「道了堂」という響き、懐かしいです。
学生の頃、心霊スポットとして良く話題になってました(笑)
真偽は定かではないですけどね。
それにしても、いつも写真がきれいですね!
色合いとか、素晴らしいです。
Posted by 鎌ヶ谷ベース at 2013年02月07日 00:06
鎌ヶ谷ベースさん
ご存知でしたか、知人が近くに住んでおりまして先日私もその様なお話を聞いたところです。
写真、褒められると嬉しくなっちゃいます♪
実は…オートモード以外使えないのは内緒です。
Posted by jam at 2013年02月07日 08:58
名栗の周辺はいくつかPパーキングが有りますが無料です。
名栗湖の下の橋を渡ってすぐ左の広場みたいな所とお風呂に入る目的なら、
平日ならこもれびの湯の駐車場に置いて帰りに温泉に入るプランはどうでしょ!
名栗湖にもP有ります。

名栗湖にデポなら先月うなぎやさんが行った林道も行けますが木に埋まるかも(笑)
Posted by パスハンター at 2013年02月12日 15:20
パスハンターさん
情報ありがとうございます。
名栗湖周辺は自転車に興味を持ち始めて以来ず〜っと気になってる場所なんです。
繁華街と違って100円パーキングも中々無さそうな場所なのでとても有り難い情報です!
Posted by jam at 2013年02月14日 09:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。