2012年07月12日

MATAMATA

え〜ローマ字でも表題は「あ、大したネタじゃないな!」とお気付きの方
気が付いちゃいけません(笑

さて、今回はどこへ行ったの!?
はい、またまた宮ケ瀬です。

いつもの様に新小倉橋から県道510号を走ります。
最近良く通りますが別に走りやすい訳ではありません
愛川・津久井方面全般に道路工事の為にダンプが多く
無理して走ってもしょうがないので上りのカーブでは後ろから大型が来る時は頑張らずに道を譲りましょう。
と…折角譲ってるのに煽ってくるトラックや追い越し際に排気ガスをふんだんに振り掛けてくれるダンプも居ます。
まぁ自転車を趣味にしてる人以外から見ればイライラする気持ちもわかりますが、ね。

その後 国道へ
信号待ちで背中に気配を感じる
振り返るとお揃いのジャージのロードの一団!
不運な事に信号待ちの先頭はアタシ…

ええ、勿論「どうぞお先に!」
と、まるでこの道数十年のベテランの余裕を演じて彼らを先に行かせます。
「どうも〜」と爽やかに挨拶を返してくれる
背中にはchuoの文字の紅白ジャージ
中央大学の面々だ
…と先に行かせたつもりだった彼らは信号の先のコンビニの駐車場にピットイン。

そんな彼らを眺めながら進みます。
いつもの様に関の信号から鳥屋へ
緩やかなアップダウンと交通量が多くない魅力的な道です
と、その時
先程コンビニに居た中央大学のジャージの一団が華麗に私をパスして行く。
「はぇ〜」と感動するようなスピードだ
一瞬にして姿が見えなくなる

宮ケ瀬湖に到着する前になんだか疲れが…
天気予報を裏切って太陽さんが頑張り過ぎである
鳥屋の街中で一度休憩
uDSC_0117.jpg
ここは小学校跡の公民館の前
まだ職員さんも出勤前ですね、日陰を借りて休憩すると
「もう、動きたくな〜い」
と、ダラダラしちゃいます。
周囲の住民から見ると
「なんだコノ怪しいオッサン!?」な風体だろう。

さて、お気付きですね。
今回はフロントバッグを使わずにサドルバッグのみで出動です。
気分はスポルティーフである!
が、何かバランス悪いな〜
やっぱり私にはフレームサイズが小さいからか、ステムだし過ぎ?(サドルもね)
で、サドルバッグももう少し使い易いモノが欲しいな〜
パッと開けてパッと使えるモノが欲しいな〜
いや、今使ってるサドルバッグは気に入ってるんですよ、見た目的に。
多分使い方によるんだと思いますが、足も当らないし良いとは思うんですよ。
でも、ほら…私ってズボラなもんでFバッグもサドルバッグもストラップで閉めるのってメンドクサイ。
見た目的には好きなんですけどね。
難しい問題であります。

な〜んて事を考えつつ、
ダラダラしていてもドコデモドアが出て来ませんのでペダルを回します。
宮ケ瀬に行く際はいつもは鳥屋から反時計回りにビジターセンターへ向かいますが
今回は時計回りに北側をはしります。
湖の通りに出ると直ぐに鳥屋原園地があります。
ココはモーター系(車やバイク)のオフ会会場として城山湖の駐車場と双璧をなします。
今回は大排気量のバイクが20台位並んでました。
ZUとかも並んでいてカッコ良かったな〜
ビジターセンターに比べて人が少ないんで駐車場などを使うオフ会には良いんでしょうね。
でも、トイレはビジターセンターの勝ち
サイクリング中に頭から水を被ったり
顔を洗いたい方
女性とドライブデートな方はビジターセンターの方が良いかもしれません。
ビジターセンターのトイレの方が商売っ気があると言うかキレイです。
(鳥居原園地も公衆としては充分きれいなんですよ)



uDSC_0125.jpg
さっきの休憩から近いのですが2度目の休憩(トイレ休憩)をして
写真を1枚パチリ。

uDSC_0127.jpg
いつもの反時計回りよりもトンネルは少ないです。
少ないですが長いです。
長くて真っ暗ですが車は少ないので安心感があります。
勿論私は歩道をゆっくり走ります。
uDSC_0131.jpg
見えるかな〜?
です
自転車でぼーっと走っていると目の前の柵に鳶
あまりの大きさにちょっと恐怖です。
しかも2羽

そうそう、今回はフロントバッグを使っていませんのでカメラも自宅です。
今回は全てスマホにて撮影

uDSC_0134.jpg
道路幅の問題?
大型が走り難く、カーブの滑り止めもあるので飛ばす車も走らないのかな?
車が想像以上に少ない
気持ち良く走れます。

最後に長いトンネルを抜けると↓
uDSC_0137.jpg
緩やかな下りが愛川まで続きます
ペダルを回す事も無く気持ち良いスピードで走れます。

…と、ここで気が付きました。
このルートですと普通
服部牧場のジェラート
おぎのパンの直売

が…が…

早すぎてOPEN前でした(泣

時間としては2時間半、距離は30キロ位です。
フロントバッグの無いドロップハンドルでのサイクリングは見た目的は寂しいかな?
でも、思っていた以上に走りやすい気がしました。
普段はFバッグで握れない(握り辛い)ハンドルポジションも使えますし
真下の路面が死角にならない
ただ…寂しい(笑

また、アレですねアレ
これからの時期は日射病(熱中症?)対策を行わないとダメですね。
私はほぼ無防備なんですけどヘルメットを被っていてもヤッパリ暑い
なんか良い方法(出費は押さえる)が有れば是非教えて下さい。

では、また。

ブロガー達のやる気スイッチです↓
お手数ですが下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。

色んな自転車ブログが待ってます!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ちなみに私は初心者なのでコッチも↓
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

味の濃い〜
ランドナー乗りのブログがいっぱい♪

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポタリングって何でしょう?サイクリングの事ですかね?
ポタッとポチっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

↑私の場合だいたいこの辺りから色んなブログを探してます。

さて、暑くなってきましたね!
今年の夏は相当暑いらしいですよ〜
自転車に乗る時は脱水症状やハンガーノックに気を付けましょう。

posted by jam at 13:47| Comment(22) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑すぎましたね。
熱中症対策はひたすら水分補給です。
氷を入れたステンレスボトルがお気に入りです。

ヘルメットって暑くないですか。
きっちりと被ったヘルメットが一段と暑さを感じさせて
くれている気がします。

Posted by うなぎやさん at 2012年07月12日 15:05
うなぎやさんサン
暑かったです。
水分補給は大事ですね、のどの渇きが感じられなくてもちょっと坂を登る前や信号で一口飲むと違いますね。
メットは暑いですね〜
ロードみたいに速い自転車なら通気効果で涼しいんですかね?
な〜んて事も考えてしまいました。
何も被らないよりは多少はメットの方が日除けになると自分に言い聞かせて走ってました(笑
Posted by jam at 2012年07月12日 15:29
暑いですよね。
今の時期の方が湿度の為か余計暑さがこたえますね。
湖畔の道は景色が開ける分、日照りもきつい気がします。
Posted by SC15R at 2012年07月12日 20:42
北側の道、行かれましたね!
暑さが厳しくなってきて、対策が必要な季節になりましたねー。
私はこの時期、フロントバックに冷えたPETを保冷袋に入れてますー。
Posted by アンプ犬 at 2012年07月12日 21:35
ロードバイクに、乗ってなくて良かったですね。
(笑)
僕がロードバイクをちょっと敬遠してる理由は、ウエアーをバッチリ決め、超軽量のロードバイクに乗り、坂道なんぞを、トロトロ登ってると、後ろから、MTBやママチャリなんかに抜かれたときの、焦燥感や羞恥心を味わいたくないってこともあります。ランドナーだと、抜かれても、自然のような・・・(^0^;)
それと、フロントバッグは、サポーターを付けると、随分ハンドル周りがスッキリし、どこでも握れるようになりますよ。それに、取り外しも簡単になります。振動等で、上下左右に動くことも無くなります。ちょっと高価ですが、メリット大と感じました。
Posted by たか at 2012年07月13日 08:29
シルキャンさん
そうなんです開けちゃってると暑いですね〜
途中日陰に退避と考えたんですが今回通った道は南山というエリアで
“関東最大のヤマビルの聖地”(私が認定)
湿った木陰はちょっと怖かったのでガマンしました。
最後の写真の下りは涼しくて車も来なくて気持ち良かったですよ!
Posted by jam at 2012年07月13日 09:27
アンプ犬さん
そろそろ水場でシャツを濡らして乗る季節になった様です、アンプ犬さんは長距離走るから余計に対策が必要ですね。
北側はダンプが通らないので気持ち良く走れました!
Posted by jam at 2012年07月13日 10:03
たかサン
ロードバイクを敬遠する理由は非常に同感!
あ、その前に私のサイズのジャージは無いか(笑

フロントバッグサポーターは欲しいアイテムです。
でも、高いですね〜何とか手に入れるか自作はしたいと思っています。
Posted by jam at 2012年07月13日 10:26
昨日、「巣鴨とげぬき地蔵商店街」で
ボテ腹カムフラージュな「おっさんベスト」買いました。(笑
機材を軽くしてどんなに頑張ってみたところで
自分の娘らくらいの若者達には、付いて行けないです。
Posted by 齋藤電鉄ryu at 2012年07月13日 10:46
齋藤電鉄ryuさん
そうですね〜
ロードバイクの若者に抜かれて行く瞬間に足の筋肉の張りに見とれちゃう程でした。
前傾姿勢の美しさに「アスリートだな〜」って、で真似しようと前傾しても腹の肉が邪魔でカッコワリ〜って自分で思っちゃいますもん(泣

機材の重量は私の言い訳として最後まで大事にしておかなければならない聖域(笑
Posted by jam at 2012年07月13日 11:27
こんちは!今年の梅雨は気温が低いので過ごしやすいと思ってましたが、暑くなってきましたねえ!今日当たりはムンムンと蒸し暑いです。
峠を頑張らずに楽しく登る方法は無いものか今年も自身の課題です!
“欲張らず、、焦らず!急がず!無理をせず!”
梅雨の豪雨にて被災された方々にお見舞い申し上げます。(勝手に使ってjamさんごめんなさい)
Posted by kemakema at 2012年07月13日 13:10
kemakemaさん
神奈川も本日もムンムンしてます。
峠やキツイ道を頑張らずに走りたいんですが近所の平坦な道は車の通りが多くて走っていても面白くないしルート探しが上手くいきません。
そう言えばココから帰る時に家の近所の坂ではいつも電動アシストとバトルを繰り広げますが敗戦が続いております(涙
適度な疲労感と充実感を持ちながらたんたんと走っていたいものですね。

被災地の皆様へのお見舞い、私も付け加えさせて頂きます!

(私のブログは私だけのブログではありません、皆さんに育てて貰っていますので是非利用価値がありましたらお使い下さい。 kemakemaさんの私のブログへの貢献度はトップクラスなんですから遠慮は無用です♪)
Posted by jam at 2012年07月13日 14:14
いつもながら、短い時間を有効に使って楽しんでいらっしゃいますね。
自分も時間制限(タイマー設定と呼んでいますがw)がありますので、とても勉強させて頂いています。急がず、焦らず、ゆったりと自分のペースで乗る。
僕が考えるランドナーの理想的な乗り方です♪

エンペラーを買ったばかりですが・・・TOEIのフレームの美しさに心奪われます。
Posted by タカベー at 2012年07月13日 17:53
タカベーさん
いつも褒めて頂いて恐縮しております。
私の場合朝6時に出発すれば4〜5時間も乗れる!
と、言い聞かせています。(笑
諸先輩方の様に一日かけたツーリングに憧れていますが実際に時間があっても私自身のスペックが足りないかも?と短時間でもいつもグロッキー(死語?)です。

そうそう、私のTOEIは吊るしのフレームの為に自分の寸法に合っていないと言う折角のTOEIなのに勿体無い事態でお恥ずかしい限りです。
ただ、個人的にはTOEIへの憧れよりも私はエンペラーへの憧れが実は大きかったんですよ!
スカイラインがモデルチェンジを繰り返しても各年代の人気がそれぞれある様にエンペラーも非常に魅力的な歴史を重ねていますし今後も重ねて行くでしょうから存分に楽しんじゃいましょう。

グリマス皇帝の機嫌を損ねないように♪
Posted by jam at 2012年07月13日 18:27
jamさん。
こちらこそ、いつもありがとう御座います。
そして、最初に「グリマス皇帝」と呼んで頂けた記念すべきコメントありがとう御座います。
嬉しい〜です♪そーですよね、おっしゃる通り、そんな事言ってたら、グリマスにそっぽ向かれてしまいますもんね。

スカイラインの例え♪納得させられました。
では、僕の大好きな箱スカに乗ってる気持ちで、明日、峠をマナー良く攻めますねw
Posted by タカベー at 2012年07月13日 18:59
気分はスポルティーフですかぁ。
700Cランドナー化を考えている私にとってフロントバックは避けては通れないアイテムなのですね。

日本人は汗をかくのが下手らしいですね。
暑い所に住む人達は体を冷やす程度の汗をサラッとかくらしいです。
必要以上に汗をかく我々はやはり水分補給が大事なんですね。
でも、2度のトイレ休憩ってことは、jamさんはそれほど汗をかかないタイプでしょうか。
Posted by かべちょろ at 2012年07月14日 01:08
タカベーさん
昨夜は結構な雨でしたがッ今朝は降っていませんね。
楽しいサイクリングが出来ます様に!
Posted by jam at 2012年07月14日 09:05
かべちょろサン
ハイ。気分はスポルティーフです。
実は私のランドナー感ではFバッグは外せないアイテムなんですが最近かべちょろサンの写真を見ていて「スマートでカッコいいな♪」と真似をしてみました。
でも、なんか私の自転車だとバランス悪いんですよね〜
フレームが若干小さいのでハンドルをかなり出しているんですがタイヤとのバランスがうまくないですね、ただフレームが大きくなった所で同じような気がします。
やっぱりある程度身長がある場合は700Cの方がカッコが付くのかなぁ?と思います。
でもFバッグ無しでの走行は考えてた以上に快適でした。

私は汗っかきです。(非サラッと系)
Posted by jam at 2012年07月14日 09:47
ロードバイクを従えたランドナートレイン、カッコイイです。後ろから車で追い越したら「な!?」って思うでしょうね。
暑さ対策、アームカバーはお使いですか?。半そでシャツの下につけておいて、時々濡らすと乾きながら熱を取ってくれて涼しいですよ。
まあ、暑いときは木陰に休むに限りますが(笑)
Posted by mike at 2012年07月16日 13:25
mikeさん
私の様なメタボなランドナーが先頭を走ってるのを私が見たら迷わずツッコみます(笑
アームカバーですか、存在は存じておりましたが…アレはロードのアイテムと思ってしまう自分が居ます(笑

はい、暑い時は木陰で休みましょ♪
Posted by jam at 2012年07月16日 13:52
私は16日に宮ヶ瀬ダム〜鳥屋原園地〜奥野林道〜早戸川林道〜宮ヶ瀬湖園地の反時計回りコースでツーリングしました。鳥屋原園地の外のトイレの入口に鳶対策のネットがありますね。確かに駐車場はバイクで溢れていました。早戸川林道は三日月橋まで行って、滝を見て来ました。
滝の写真です。
http://tootoo.to/op/view.cgi?n=hanameguri&m=20120716232109
Posted by linka at 2012年07月20日 02:05
linkaさん
三日月の滝涼しそうで良いですね!
16日は道も随分と混んでたんじゃないでしょうか?
宮ケ瀬から奥は気軽にツーリングするには気持ち良いですね。
リンク先拝見しました、いつものブログも素敵ですがとっても心地良い掲示板ですね♪

Posted by jam at 2012年07月20日 10:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。