2012年05月27日

カリモノ

気が付けば一週間以上も更新をしてませんでしたね。
前回のお休みは自転車には乗って無いんですよ

まぁそんなこんなでネタも無く更新をしていなかったんですが
新ネタが舞い込んできました♪

カリモノですが
ちょこっと撮った写真を一気に並べますよ〜



111DSC02778.jpg

111DSC02780.jpg

111DSC02781.jpg

111DSC02782.jpg

111DSC02783.jpg

111DSC02784.jpg

111DSC02786.jpg

111DSC02788.jpg

先ずはコチラを貸してくれた方をB氏としましょう
B氏がこの自転車を手に入れて実際に乗っていたのはB氏の長男さんが通学の時に使っていたバイクが故障した為にしばらく使用されていたようです。
で、バイクも治ったので自転車に興味のない長男さんはバイクで通学。
そこでB氏も直ぐに乗る予定も無いので「jam君貸そうか?」と言う事になりました。

ネタに困っている私としては借りない訳が無いですね(笑

あ、勿論嫁は「何で自転車が増えてんの!?」
この事案は今後の解決策を模索しなければ…

また、現在の我が家には自転車を置くスペースが無い
少しゴミの山をどうにかして(他のゴミの山に積み上げて)スペースを確保しましょうか

と、傍から見ると大して問題でも無い私にとっての難題がありますが(笑

取り敢えず借りてみました

???キタサイクルって書いてあります
後ろがセンタープル、前がカンチ
名前と住所を記入するシールが歴史を感じさせます

泥除けは外してありますがB氏から一応借りて来ました
泥除けなくても何となくパスハンっぽい雰囲気で良いかも?

まぁ古い自転車ですし、本格的に走ると言うよりは自転車の様子を見ながら無理しない程度に使って見ましょう。

「…って詳しい自転車の事は書かないのか?」って言われそうですね?
だって…解らないんだもん

で、皆さんがきっと心配するであろう
「jamく〜ん、また古い自転車なんて平気なの???」に関しては
くれぐれも事故を起こさない様に慎重にね!と自分に言い聞かせておきます。


もっと黒ハートランドナー黒ハートなブログはコチラのランキングにいっぱいあります!
にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
色んな自転車ブログを徘徊目するなら
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
そして訪問先でまたポチッとブログランキングのバーナーをクリックすると!?
(ブロガーさん達が元気になります!)

ラベル:キタサイクル
posted by jam at 14:50| Comment(22) | TrackBack(0) | 自転車 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕にもよく判らない(知らない)んですけど
このセンタープル、直付けなんですね。
何ていうか、「MTB用レバーで思いっきり握れる」
?制動力の緩急のセッティングが、シブイですね。^^
Posted by 齋藤電鉄ryu at 2012年05月27日 15:08
追伸・・・
V で思いっきり握ると、ウチの女房みたいに前転ですからね。(笑
Posted by 齋藤電鉄ryu at 2012年05月27日 15:10
齋藤電鉄ryuさん
なろほど〜
前がカンチで後ろがセンタープルってのは制動力に差があるんですね!

前転には注意したいと思います(汗
Posted by jam at 2012年05月27日 15:57
なんでしょう、この格好良い自転車は \(◎o◎)/!
かなり惹かれますが。

ちらっと検索してみても該当しませんね。
奈良のショップがトップで出てくるけど違うみたいだし。

現在クロモリ病なので、羨ましい限り。
こういう自転車を、誰か「永久に」貸してくれないかな〜(笑)
Posted by ひろ父 at 2012年05月27日 17:23
サイズが大きそうですね。私には乗れそうもありませんねぇ。
いえいえ、私が心配する事ではないのですが ^^;
jamさんサイズですね。
担ぎやすそうだし、もっとすごい山に入っていけそうですねぇ。(^_^;)

Posted by かべちょろ at 2012年05月27日 17:41
フロントがマファック カンチでリアがダイアコンペ センタプル、メーカー車ではやらない組み合わせですね。
タイヤのクリアランスも大きそうだし、オーダーのパスハンターというあたりが正解でしょうか。
Posted by SC15R at 2012年05月27日 19:59
私も、SC15Rさんがおっしゃるようにパスハンターだと思います。
フレームのロゴは格好良いデザインですが、見覚えがありません(笑)
ホイールが650Aサイズならパナのパスハンティングタイヤ(ブロックパターン)を装着すると楽しめそうですね。
Posted by CHS at 2012年05月27日 22:53
気になることがあったので追加で・・・

フロントのカンティのシューがどうにも気になります。舟を見るとダイアコンペのシューじゃないかと思いますが、なんだかやたらとシューの幅が細いですね・・・ちゃんとリムに当たってるのかと思いますので乗車前に点検しておきましょう(笑)
Posted by CHS at 2012年05月27日 22:57
お、ニューアイテム!
これは色々と弄りたくなっちゃいそうな自転車ですね。
「借り物」ってところがちょっともどかしいですね(^^;

TOEIよりも気軽に未舗装路に入って行けそうだし今後のネタが楽しみですー(笑
Posted by くーまー at 2012年05月28日 12:00
ひろ父さん
そうです、カッコ良いんです!
これが「クロモリホリゾンタルの魅力!」です。
私のブログにコメントを下さる方の多くがコノ魅力の虜になっちゃってる方達です。
ぜひ、こちら側の世界に!
Posted by jam at 2012年05月28日 12:45
かべちょろサン
サイズは大きいですね、多分580位だと思うんですが今度測ってみます。
私には丁度良いサイズっぽいです。
非常に担ぎ易そうですし…魅力的です♪
Posted by jam at 2012年05月28日 12:48
シルキャンさん
ワンオーナー車では無い様なので途中で色々変更が有ったのかも知れません。
良く解らないんですがブレーキの種類ってカンチはカンチ、センタープルはセンタープルの台座なんですかね?(後で勝手に変えられない???)
雰囲気的にパスハンぽくって良い感じですよね〜
Posted by jam at 2012年05月28日 12:51
CHSさん
了解です!
ちゃんとシューの位置は確認してから乗ります。
(って私に理解できるか不安はありますが)
タイヤは現在付いているのは27インチの軽快車用の様です。
フラットバーにしてタイヤを街乗りしやすい様にされたのかも知れませんね?

Posted by jam at 2012年05月28日 12:56
くーまーサン
この自転車の貸主さんからは「傷ついても良いよ〜好きに乗っちゃって〜」とは言われていますが借り物なんで少しは気にして走ろうかとも(我慢できるか 笑)

弄ってみたい所も観察してみたい所も盛りだくさんです!
Posted by jam at 2012年05月28日 12:58
実は、元所有者です。

はい、これは1984年に制作してもらった奈良の「キタサイクル」の「K'80」オリジナルモデルです。もともとはランドナーで、輪行用分割泥除け、電装の内蔵(リアにソービッツのダイナモ、フロントの泥除けにランプ)もされていました。ヘッドパーツもリテーナーつきで、フロントフォークを外してもベアリングは落ちません。

大きな特徴は、フロントがカンティ、リアがセンターブルなところでしょうか。これは店主の喜多正信さん(もう亡くなられましたが)のこだわりだったと記憶しております。

サイズは580oです。

ギアは前が48x34、リアが14x16x18x21x24の5段、オーバーロックナット寸法は前が100o、後ろが120o(当時の5段の標準サイズ)です。当時のランドナーとしては一般的でした。

変速機はシマノの唐草模様の600がついていましたが、SiSが出た時に、当時のSiS対応の600の最新モデルに変更しました。歯数差は24枚ですので(当時の)ショートゲージでもOKでした。

車輪は650Aです。

何度も輪行しているのでギヤがあたるシートチューブはかなりはげちゃってます。ただ、無理な乗り方はしていないです。

長らくお蔵入りしていたのですが、街乗り用にと2008年にフラットバーに改造しました。バーは500oにカットしてもらってすっきり仕上げたつもりです。

ただ、ライフスタイルの変化で本当に乗らなくなってしまったので、実は処分するつもりでしたが、Bさんが引き取ってくださいました。

乗りつぶしてもらえばこの自転車も本望だと思います。

この自転車に関してご不明な点がありましたら、ご質問どうぞ。わかる範囲で回答させていただきます。

Posted by たかっちゃん at 2012年05月28日 20:52
はじめまして。

tac-phenと申します。

ブログ村からやってきました。

小径車のブロンプトンとアンカーRNC7で自転車ライフを満喫しております。

渋い自転車ですね。

そのままずっと借り続けてしまいそうになりますね(笑)

なお日々の行動や思いをブログに綴ってますのでよかったらご覧ください。

http://tacphen.exblog.jp/

いろいろな方と交流を深め、サイクリングや情報交換などを行いさらにお互いの自転車ライフを高めていきたいと思っております。

ブログランキング参加されているんですね。

私も参加しております。

ポチリしておきますね。

これからもよろしくお願いいたします。

Posted by tac-phen at 2012年05月29日 05:33
たかっちゃんサン
元所有者さんが直々にコメントとは興奮です!
何て表現すれば良いでしょう?
とても嬉しいです♪

やはり奈良のキタサイクルなんですね、現在はHPを見てもランドナー関係は載っていなかったのですが先代の時代の物だったんですね。

まだ少し跨ったぐらいなんですがハンドル幅も凄く良いです!
ブレーキは元々こう言う仕様だったんですね!
現在は27インチのタイヤが付いていましたが元々は650Aだったんですか。
輪行されていた事の良く解るフレームの傷ですが、フレーム自体も非常に感じが良いですよね。

私自身があまり自転車に詳しくも無く、そんなにガンガン乗れる時間も無いのですがお預かりしている間にいっっぱい楽しませて頂こうと思います。
今後も是非色々とアドバイスお願いします!
Posted by jam at 2012年05月29日 09:15
tac-phenさん
ようこそ〜♪
はい、お金を出しても手に入らない様な自転車なので借りてるだけでもウキウキです。

私自身皆さんに情報発信出来る様なスキルは無いんですが(笑
是非今後ともお付き合いください!
Posted by jam at 2012年05月29日 09:22
昨日は拙ブログにコメントありがとうございます。

こんな感じでコミュニケーション続けれいければと思っています。

ブログランキング、ぽちっ。
Posted by tac-phen at 2012年05月30日 04:01
tac-phenさん
最訪問ありがとうございます。
こう言う輪が広がると楽しいですね!
Posted by jam at 2012年05月30日 08:40
車輪のことで少し。

リムに26×1・3/8と書かれていませんでしょうか。これは650Aと同じです。ちなみに、26×1・1/2は650Bと同じで、650Aより少し径が小さいはずです。当時、本格的なランドナーは650Bが多かったと記憶しています。
Posted by たかっちゃん at 2012年06月02日 22:13
たかっちゃんサン
はい、26×1・3/8と書いてありますね!
27インチは私の勘違いでした、失礼いたしました。

私、自転車について全然解っていないので是非今後も色々教えて下さい。
Posted by jam at 2012年06月03日 09:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。