2012年05月17日

ご近所サイクリング

今回のミッション!
@近所のキャンプ場の視察
そのHP↓
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shisetsu/recreation/010099.html
A先日の帽子の実走レビュー
帽子のHP↓
http://www.chali.biz/
その時の記事↓
http://jamnojitennsya.seesaa.net/article/265778232.html
B以前に買ったズボンを履いてみる
その時の記事↓
http://jamnojitennsya.seesaa.net/article/242525041.html

…ただし、制限時間は2時間程(笑


と、言う訳で家から近くの大島キャンプ場に行ってみました。
大島キャンプ場↓
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shisetsu/recreation/010099.html

我が家からは5qちょっとの近場で、相模川沿いにあります。
ハハハDSC_0182.jpg
先ずはこの坂を下ります。
先日の帽子を被って下り坂を走るのは初めてです
帽子のゴムを少し絞って走ると全然平気、飛びそうな感じは無いです。

※私の下りはブレーキ握りっぱなしなので高速ではないです。

ん…臨場感が無いな
ちなみに自転車の向こうに見える坂を下りました↓
ハハハDSC_0184.jpg
ハハハDSC_0209.jpg
ヘルメットと比べると通気性が弱いですよね
って、ヘルメットは穴ですからね(笑
サイズはゴムで調整が出来るので余程な状況でなければ飛ぶって事は無いんじゃないかな?
…よほどの状況を想定する場合はヘルメット被りましょう。

ご近所ポタでのこの帽子のメリットは!
コンビニにそのまま入れる♪
重要ですね、メットだと毎回外さないと行けませんから。
※私はレーパン・ジャージな服装では無いので

帽子としては少し高額商品ですが中々良さそうです。
夏に向けて通気性が良いモデルが発売されると良いですね!

でも、デザイン的に他のモデルであれば全然夏も有りですね!


さて、さて坂を下ると
大島キャンプ場
キャンプ経験は中学の授業とあと一回だけの私、
なので全くあてになりません。
ハハハDSC_0186.jpg

ハハハDSC_0187.jpg

高いのか安いのか?
10人まで一泊で2,000円です。
トイレは
ハハハDSC_0188.jpg
立派です

炊事場は
ハハハDSC_0189.jpg
これまた立派

テントサイトは
ハハハDSC_0192.jpg

バンガローは有りませんが直ぐ隣に清流の里って施設が有ります。
ハハハDSC_0206.jpg
税金…
詳しくはHPを↓
http://www.hoyojo.jp/sagamihara-sagamigawa/

ちなみに上の清流の里の写真に写っているローディーさんはかなりのご年配(70位?)
先程の大きな坂を登って行きました。

大島キャンプ場は交通のアクセスはそんなには悪くないんですが近くにあるのは相模川のみ。
ただ、シーズンになると家族連れや会社や自治会の団体が多く混雑は必至
ソロや本格派の方は違う場所の方が良いかもしれませんね?
自動販売機の料金は世紀の値段です。
スーパー・コンビニは近くには有りません
って感じの様です。
私が利用するには初心者向けで良いかも知れまんけど
家から5キロじゃ近すぎるか(笑い

そしてミッションV…
写真を撮るのを忘れた…
失礼しました、今後のネタにしましょう(笑

大島キャンプ場の近くには相模川の中州
諏訪森下と言うエリアが有ります。
以前にも一度行きましたが今回も少しウロチョロ
ハハハDSC_0194.jpg

ハハハDSC_0196.jpg

ハハハDSC_0198.jpg

ハハハDSC_0199.jpg
対岸で崖崩れ

ハハハDSC_0200.jpg

ちなみに今回はご近所サイクリングなので持ち物は
携帯工具・サイフ・鍵・携帯・タオル・帽子
それぐらいです、写真は携帯で撮影です。

そう、そう!
今回初めて
大島キャンプ場の坂を足つきなしで登れました!


なのに、近所の普通の坂は軽快車の学生にぶち抜かれて凹んでしまった(泣



↓ポチッとして頂けると嬉しいです↓
もっと黒ハートランドナー黒ハートなブログはコチラのランキングにいっぱいあります!
にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
色んな自転車ブログを徘徊目するなら
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
そして訪問先でまたポチッとブログランキングのバーナーをクリックすると!?
(ブロガーさん達が元気になります!)
posted by jam at 15:18| Comment(16) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごく気持ち良さそうなところですね (o^―^o)
最後の砂利道以外は、ロードでも何でも行けそうですし。

帽子はやはり通気性が課題の様子。
う〜ん。
やっぱりヘルメット買わないといけんかな〜と思います。
今帽子着用ですが、通勤片道10kmで汗びしょびしょになりますから。
冬は暖かくて良いかもしれんですね。

Posted by ひろ父 at 2012年05月17日 16:31
ひろ父さん
ココは川の中州なんでとっても気持ち良いです!
(帰りの登りが無ければ最高)

帽子は通気性の問題は有りますが昨日は神奈川は非常に暑かったんですが汗っかきデブの私でも大丈夫でしたよ。
TPOに合わせてヘルメットと併用する感じになりそうです。
最後の砂利道くらいのダートや少しアスファルトの荒れた所、またそう言った道路の下り坂はロードだと大変でしょうね、基本的にスポーツとして早く走る為の物だとそれ以外は大変かな〜って思います。(車高の低いスポーツカーと同じですね)
そんな時は「やっぱりランドナーって良いな!」と思えますよ。
Posted by jam at 2012年05月17日 16:53
今晩は、大島のキャンプ場は10年以上前、トライアル車で遊んでいた所の近くですね。
そちらで平日キャンプなんて良いんじゃないですか。
Posted by じーじ at 2012年05月17日 20:05
清流の里は年金事業?
ピントが一つも二つもずれていると思うのは
現在進行形で年金を収めている私だけでしょうかね??? 経営は成り立っているのでしょうか。
Posted by kemakema at 2012年05月17日 21:14
こんにちは。
先日はコメントありがとうございました!
ランドナーは風情があって良いですよね♪
いつまでも無くならないでほしいです。

私ももう1年以上釣りに行ってないので、どんなリグが今はやってるのかはさっぱりです^^;
確か、ベイトフィネスってのがはやってた頃あたりが最後の記憶です(笑)

ランドナーも釣りも、ゆっくりまったりした感じが良いですよね。

よかったら、また見に来て下さい(_ _)


Posted by mizubass+ at 2012年05月17日 23:13
今どきのキャンプ場は設備も素晴らしいのですね。

夏休みは家族でキャンプ?それとも自転車で?

うちでは私がキャンプに行こうと誘ってますが
布団の上で寝たい家族の反対の為、実現していません。

Posted by うなぎやさん at 2012年05月18日 07:09
さわやかな季節に、似合いそうなキャップメットだね。
僕も、いろいろと考えるんだけど、やっぱり最後は普通の自転車メットに戻ります。
なんか、メットに命を救われた身としては、安全第一って思ってしまうんだよね。
ランドナーには、メットにヒサシ?ツバ?が付いたものが違和感が減るように感じます。
なので、僕は、OGKのヒサシ付きを愛用してます。
http://item.rakuten.co.jp/jitensha-box/hmt25904-07/

これなんかも良さそうだけどね。
頭の上にチョコント乗るようなキノコ頭みたいに見えるメットより、頭を深くスッポリかぶれるメットのほうが、僕は好きです。
Posted by たか at 2012年05月18日 10:01
じーじサン
相模川沿いにトライアルコースありましたね!
(今もあるのかな?)
そうですね、ココのキャンプ場は平日ならゆっくり出来そうです。
休日は相当混み合いそうです。
Posted by jam at 2012年05月19日 10:15
kemakemaさん
清流の里の建物はコンクリート打ちっぱなしでカッコ良く相当お金もかかってそうな雰囲気で使用感も少なく大変綺麗です。
(全て行政への嫌味で言ってます)
実際に目にすると「こんなモノに金かけやがって…」と思うのは私だけでは無い筈です。
だったら「バンガローでも作っておけよ!」と思わず突っ込みたくなります。
Posted by jam at 2012年05月19日 10:20
mizubass+さん
ベイトフィネスの時ですか、あのリグは私が釣りに行かなくなってだいぶ経ってから雑誌で見ましたがベイトで小型ルアー(ワーム)を使うやつですよね?
ん〜スピニングで良いじゃん(笑
と思った事を覚えています。

ランドナーも釣りも上手く言えませんが非常に心地良い時間を感じさせてくれる趣味ですよね!

今後とも宜しくお願いします!
Posted by jam at 2012年05月19日 10:30
うなぎやさんサン
自転車でのキャンプに憧れています!
今年の夏は無理だろうな…
少しずつ装備を集めて妄想を膨らまします(笑

妻子は極端な虫嫌いな為絶対無さそうですね、まぁ一緒に行ってもカッコイイ姿は見せられそうなスキルは無いんで(笑
Posted by jam at 2012年05月19日 10:34
たかサン
ラ系の方の中にはメットはどうしても…って方も居るんでそう言った方には被らないよりはこんな感じの帽子も少しは良いのかなぁ〜って思います。
(絶対の安心はスポーツライド時はメットをお奨めしますけどね)
私の場合はFバッグに入れといてたまに使用してます。
リンク先のメットは警察官とかが採用すると良さそうですね〜ライトも付いていて一瞬やり過ぎ?と思いますが安全性を考えると良さそうです、後付けでライト付けてる方も多いですからね。
私もヘルメットのツバは絶対条件です、何となく安心感が増しますし、ツバの無いメットはスポーティー過ぎて照れます(笑

Posted by jam at 2012年05月19日 10:51
足つきなしで登れた・・・良かったじゃありませんか〜(笑)そういうことって凄く嬉しいですね。
通学中の学生に負けたからってがっかりすることはありません、全く別物ですから(笑)〜☆
Posted by CHS at 2012年05月25日 18:05
CHSさん
有難うございます。
子供の頃から知ってる坂なんですがいつも絶対無理だと思ってたんですよ、でもギリギリ今回は登れました!

今週は自転車に乗って無いのでネタが無くサボり気味ですがそろそろネタ仕入れてきま〜す♪
Posted by jam at 2012年05月25日 18:23
こんばんは。
先週の日曜日に津久井湖城山公園(水の苑地・花の苑地・根小屋地区)、三井そよかぜ橋をポタして、帰りに新小倉橋から大島中州を撮りました。この場所から眺めると円形に見えます。小倉橋は74年前の造られた橋に見えないですね。
大島中州の写真
http://linka100.cocolog-nifty.com/PersonalData/DSCF7191oosima.JPG
Posted by linka at 2012年05月29日 02:42
linkaさん
6月になると相模川は鮎が解禁になるのでもう直ぐ竿がひしめく様になりますね〜
新小倉橋が出来た時に旧小倉橋は壊されちゃうのかと思ってましたが残って良かったです。
バイクや車でも何度も訪れ、若干甘酸っぱい思い出もある橋です(笑

Posted by jam at 2012年05月29日 09:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。