2012年04月19日

URA

前回サイクリングをしたのは3月の中旬
結局一カ月自転車に乗れませんでした
さて、今回のお休みは如何に
前日、会社の若手?の社員同士で飲み会が、私は酒を飲まないので「めんどくせ〜」でお誘いの10回に9回は断る付き合いの悪いタイプですが今回は新入社員の激励会も兼ねているので久しぶりに参加。
ちなみにカラオケ付です。
カラオケなんて他人の前で歌うなんて4〜5年ぶり
我が社の同僚の前では10年振りくらいです
若手の同僚が歌うラップやビジュアル系にビックリ!?
素人なのに皆さん良く口が動くな〜って程早い口調
知ってる歌が娘が歌うような歌と古いアニソンしかないのが辛い(笑
皆さん知ってます?
春夏秋冬って泉谷じゃ無いんですよ最近は(笑
(最近の曲覚えないとマズイな)
御前様にならない位で退席して家路に(久しぶりで楽しかったけど…眠い)

次の日はお休みなんですが11時に娘のお迎え、午後は幼稚園で先生と面談
と、言う事とは…
10時までに家に帰れれば自転車乗れます♪
そして5時に起床、流石に眠い
準備をして車に自転車を積み込み出発、宮ケ瀬を目指します。
途中近道をしようとしたところ2度ほど山間部の突当りを引いてしまいロスタイム
宮ケ瀬近くにデポするはずの駐車場も未だ空いて無くてビジターセンターの駐車場に。
時刻は6時半
車から自転車を降ろして一応ストレッチ。
さて、今回の目的地は???
色々考えたんです、自転車最近乗って無いしね〜
そうそう、最近ブログでお世話になって居ます皆さんの記事を読むと結構皆さんは知ってますね〜
宮ケ瀬にデポして走る所と言えば
その1、近くの林道及び宮ケ瀬一周ポタ
その2、裏ヤビツ
その3、半原越え

…どれも捨てがたいけど暦は4月も中旬を過ぎた今日この頃
そろそろ5月が見えて来た、思い出されるのは
と、言うかそろそろ思い出さないといけない事が一つ
それは…去年の5月の記事
http://jamnojitennsya.seesaa.net/article/199546408.html
たぐーさんとkemuさんのキャンプに乱入した時の事
たぐーさんから「ヤビツ走りなよ!」の一言
(勝手に私にはジャニーズ口調の「ユー、走っちゃいなよ!」にイメージ変換されています)
やばい、あれから一年が過ぎようとしている、そろそろ登っておかないと…

行くか?

ヤビツ峠は神奈川県西部の自転車乗りとしては和田と並ぶ峠
自転車が趣味と言うような方と会うと
「ヤビツとか走るの?」
と、挨拶の様に出て来るワードの一つです。

ヤビツって言っても裏ヤビツ、世間では「楽な方のヤビツ」らしい
だいたい宮ケ瀬からは19キロの上りだけど登りっぱなしでも無いし行けるかな?
タイムアタックには途中にある橋かららしいけどロードの方は1時間もかからないし、本格的な方はさておき19キロなら時速10キロで2時間か!
と、言う事で9時過ぎには車に自転車を詰める様に
制限時間は8時半まで登ってダメなら下って帰りましょう♪

ペダルを漕ぎ始めると久しぶりで気持ち良い
あれ、変速って右側が前だっけ、後ろだっけ?などとすっかり体が忘れている事に苦笑い
ちなみに時間が読めないので写真はあまりとってません(上りは一切なし)
でも川沿いを走る林道って感じで雰囲気最高!
滝がいくつもあるし、トンネルも良い雰囲気
と、余裕の序盤
しかし、平日の早朝でヤビツと言っても裏ヤビツ
ロードの本気の方達は表ヤビツを走るらしいことは頭にありましたが
一切、一人も、全く自転車に遭遇しない
私の遅さか言って他に走ってる人が居れば必ず抜かれるはずなのに
道間違えたかな?(間違える様な道は有りません)
でも、何時までたっても誰も居ないし、ちょっと不安
段々キツくなってきたし…
時間はどんどん過ぎて行く八時を過ぎた時点で携帯をチェック
あれ…電波入って無いじゃん
GPSは使えたので現在地を確認する
「もう少しかなぁ」
電波が入らないのでナビ機能は使えない様で距離が良く解らない
と、水場発見
「これが皆がブログで載せてた水場か!」
しかし、時間があるかどうか解らないので素通り
そしてタイムアップの8時半にもう少しでなりそうな時に

峠到着!
祝、裏ヤビツ制覇!

さて、たぐーサンや齋藤電鉄ryuさん、アンプ犬さんのブログで拝見していた
あのお約束ショット!
resizedDSC02620.jpg
本日の一枚目

結局2時間です、スバルライン4時間に続き最遅タイトル獲得の様ですね(笑

表から一台のローディーさんが来たのでチョットご挨拶
驚く事に本日2本目ですって!
凄いっすね〜
お話しによると休日のヤビツ峠はローディーと登山客で凄い賑わいらしいです。
ちょっと休憩をしたら時間も無いので下ります。
下りと言っても全部が下りでは無いのでちょっと急がなきゃ!

resizedDSC02626.jpg
グロいっすね、道の真ん中にデカいカエルが居ました
轢かれては可哀相なので棒で突きましたが全く逃げません
しょうがないので掴んで林に避難させます。
お!
resizedDSC02633.jpg
トカゲだ、写真撮っても逃げません。
山の動物たちは人間から逃げるって行動をインプットされてないんでしょうか?
カエルとトカゲと来たら次は…
ヘビが出たら嫌なのでさっさと立ち去ります。

resizedDSC02625.jpg
桜も未だ残ってますね

resizedDSC02627.jpg
途中で撮った写真は以上
なんとか9時には車に戻れ、10時ちょい過ぎには帰宅完了。
久しぶりに乗ったけど…ケツイタイ

でも裏ヤビツってイメージではストイックに走る峠なのかな?
って思ってましたが良い道ですね!


そうそう、新アイテムゲット
上の写真で写ってる帽子
ただの帽子では有りません
さて、詳細は・・・今後のネタにしましょう♪


もっと黒ハートランドナー黒ハートなブログはコチラのランキングにいっぱいあります!
にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
色んな自転車ブログを徘徊目するなら
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
そして訪問先でまたポチッとブログランキングのバーナーをクリックすると!?
(ブロガーさん達が元気になります!)

posted by jam at 11:41| Comment(24) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっと乗れましたね!
ヤビツ制覇オメデトウございます。
制限時間内の一発勝負
時間との戦いですね!(笑)
今年は私もスバルラインにチャレンジしようと思ってますが、どうなることやら・・・
たぶん新記録達成しそうですよ(汗)

イヤー!は虫類は大の苦手です。
蛇なんぞ出てきた日にゃ即退散です。

帽子も気になります。。。

Posted by エムピー at 2012年04月19日 13:17
エムピーさん
ほんとに久しぶりに乗れました。
ヤビツは思っていたより楽しく走れました!
スバルライン行きますか!?
7月と8月に一般車規制が有りますので狙い目ですよ〜

私の記録はそう簡単に破れる記録では有りませんよ(笑
Posted by jam at 2012年04月19日 15:30
こんにちは

やりましたね!
「ヤビツ峠」

前回自転車で登ったのは・・・
34年程前かな(汗)

裏から登った事はありません。

急でも短く登って
長く下るのが
峠のセオリーと思ってましたので・・・
楽な方が良いと言う事なのですが(笑)
Posted by yukimaru at 2012年04月19日 15:33
去年そんな事言ったけか?w

とりあえず、行ってみて良かったでしょう。のんびり上るには、とても良いコースだと思います。
Posted by たぐー at 2012年04月19日 16:15
ゆきまるサン
34年前…未舗装ですか!?

裏は道が悪いのでロードの方も少ない様でランドナーで登るには良い感じです。
何と言っても川沿いを登る感じなので進行方向に滝とか見えるのが素晴らしいです。



Posted by jam at 2012年04月19日 17:30
たぐーさん
えええええええ?????
覚えてないんですか!
言いました言いました確かに言いました。

この一年宮ケ瀬付近を通る時はヤビツに背を向けてしまってその度ごとにたぐーさんに対して後ろめたい気でいたんですから〜(笑

行ってみて良かったです♪
近くにあるのに今まで行かなかった事を後悔するぐらい素晴らしかったです。
Posted by jam at 2012年04月19日 17:36
ヤビツ制覇おめでとうございます。
カエルにトカゲ、春の気配も良いですね。
しかしjamさん、十分速いですねぇ。
Posted by SC15R at 2012年04月19日 20:27
久しぶりのライド、とても楽しそうでいいですね〜 (^。^)y-.。o○

ヤビツというのは他のブロガーさんの記事でもよく登場しますが、見ていてほんとに気持ちよさそう。
いいところがあるなぁと羨ましい限りです。

爬虫類の方たちは・・・え〜〜、わたしも苦手ですが(笑)
春なので仕方ないですね (^_^;)

Posted by ひろ父 at 2012年04月19日 21:18
今晩は、ヤビツに行ったのですね。
私はオートバイでしかありません。いずれ行ってみたい場所ですね。
Posted by じーじ at 2012年04月19日 21:31
ヤビツ、おめでとうございます。
気持ちよさそうですねー。

最近の動物というか鳥、逃げませんねー。
道脇にいるセキレイが逃げなくなったなーと思っていたら、最近はイカルまで逃げない奴がいますね。
http://izuha.web.infoseek.co.jp/sub3-torinokensaku/ikarusyousai.html
Posted by アンプ犬 at 2012年04月19日 22:17
久しぶりの自転車、気持ちよかったのではないでしょうか。
私がヤビツに行ったのは宮ケ瀬ダムもなく、裏ヤビツは
まだ未舗装の頃でした。

ヤビツ峠と宮ケ瀬ダムは今年の宿題の1つです。
Posted by うなぎやさん at 2012年04月19日 22:25
ヤビツ峠ですかぁ。
自転車ブログでよく聞く峠ですね。
メッカ?登竜門?
700m登るのは大変そうですねぇ。
私も、しばらくぶりのポタでケツイタ〜 でしたが、おしりも慣らしが必要なようですね。
Posted by かべちょろ at 2012年04月20日 01:26
こんにちは。
いよいよ本格的な始動ですね。
しかもあのヤビツ峠。九州の私としては憧れの響きですよ。行ってみたいな〜。
カエル君のくだり、優しい性格が滲み出てますよ。
お釈迦様も見ておられることでしょう。
次は水飲み場のショットをお願いしますw
Posted by mike at 2012年04月20日 08:10
初登頂おめでとうございます。
制限時間の縛りが在ると、裏だろうがドコだろうが
キツイですよね。
サカバカノールさんに引きずられて行った、あの時
ホントは僕も、あの水場で うがいでもして冷たい水を
楽しみたかったなあ〜。
ロードが少ないのは、表と較べて多少なりとも路面が
荒れていたりする箇所が在るからかも知れませんね。
僕が一番キツかったのは、むしろ(ナゼか)道志道梶野から
宮が瀬へ上がる区間でした。
気分の問題なんでしょうね。(汗笑
Posted by 齋藤電鉄ryu at 2012年04月20日 09:06
シルキャンさん
私が早いのは自転車の為の早起きだけです(笑
一応は下調べの段階で自転車での時間を見て2倍位を設定していますが最近は自走で現地まで行って走る自信が無いのでデポっている情けない状況です。

カエルやトカゲはシルキャンさん親子の得意分野ですね、息子さんとのお散歩の楽しいシーズンが到来ですね♪
Posted by jam at 2012年04月20日 10:14
ひろ父さん
そうなんですよ色々なブログで拝見するんでチョット緊張したんです。
が、本格的な方は表ヤビツと言って峠を挟んで逆側を走っているみたいでゆっくり一人で楽しめました!

Posted by jam at 2012年04月20日 10:17
じーじサン
勿論今回は「下を向いて進もう♪」にお世話になりました(笑
私も20年ぐらい前にバイクで通った事はあったんですがあまり記憶になく途中で道に迷ったかと思っちゃいました。
Posted by jam at 2012年04月20日 10:19
ムッムッムッ!
ちょっと素通りしている間に凄いコメント数!!
流石、売れっ子自転車ブロガー!!!笑
Posted by kemakema at 2012年04月20日 10:33
アンプ犬さん
逃げませんね動物どうしちゃったんでしょうね?
たまに遭遇するとコチラが「ギャー」となっちゃいます(笑
アンプ犬さんの様に自走で制覇されるが多い中どちらかと言うと近所の私がデポってしまうのは情けないのですが家から宮ケ瀬まで登ってからヤビツはちょっと自信が有りませんでした。
(でも、クセになりそうな良い道でした)
Posted by jam at 2012年04月20日 10:48
うなぎやさんサン
未舗装の頃のヤビツをご存じなんですか!
その頃だとダウンヒルは相当怖かったんじゃありませんか?
現在の裏ヤビツも余り舗装の状況は良くないんで一瞬ヒヤッとするところも有りますがとっても気持ち良い道でした!
Posted by jam at 2012年04月20日 10:52
かべちょろサン
ケツ、まだまだ痛いです。
ヤビツは関東の自転車乗りの特にヒルクライムをメインにしている方には非常に人気のある峠です。
片山右京サンや鶴見辰吾さん等多くの自転車芸能人にも愛されているようです。
比較的近所なので私も一度くらいは行かないとな〜っと思ってましたが行ってみると皆さんが虜になるのは良く解る気持ち良さでした。
が…キツイと言われる表ヤビツは今後の楽しみ(?)に取っておきます(って事にします)
だって、裏でもお腹いっぱいなんですもん(笑
Posted by jam at 2012年04月20日 11:00
mikeさん
ロードとランドナーを所有して居るmikeさんにはとっても楽しめる峠だと思います。
いやいやでも九州の写真を拝見していると関東には無い風景に憧れます。
先日発売された自転車雑誌に阿蘇の写真が載っていたんですがため息が出る位の風景でした。
Posted by jam at 2012年04月20日 11:03
齋藤電鉄ryuさん
有難うございます。
下りは路面の荒れと道幅の狭さで車が来るとヒヤッとしますね。
私の場合下りはブレーキ握りっぱなしなくらい遅いんですがストイックに走ってるローディーさんには裏は向かないのかも知れませんね。
そうそう、梶野から宮ケ瀬にあがるのは微妙にキツイですよね。
気持ちに盛り上がりのない道での上りは私も大っ嫌いです(笑
Posted by jam at 2012年04月20日 11:13
kemakemaさん
あ〜
やっぱり、さっき素通りされたような気配を感じたんですよ〜(背筋がゾクッと
人気風呂屋!?
我が家のお風呂はバブが入ってます…
おっと、違った!?
もう少し本格的なネタが有れば「エッヘン!」なんですけど(笑
Posted by jam at 2012年04月20日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。