2011年10月13日

城山湖再び

先日のアンプ犬さんの記事を見て再度城山湖周辺に行ってみる事にしました。
って私の自宅からは城山湖の上り口までは10q位なのでチャレンジと言う程でも無く
一般的にはご近所ポタな距離ですね。

さて、城山湖と言うと以前に「登ったり押したり」の記事で行った事が有りますが
近場の割にはそこそこの上りと道の選択によってはダートなども楽しめるハイキングコースも探せます。
そのダート的なハイキングコースも他の近隣の山へと色々とある様な雰囲気を感じておりますので新しい発見があるかも?
だって、この前ブログでお世話になってるあのお二方の動画を見ちゃったら…
何となく舗装路以外も行きたくなっちゃうって♪

城山湖には一般的に4つのルートが有ります。
無題.jpg
@は津久井湖側から登るルートで以前に私が使ったルートです。
Bはアンプ犬さんが先日登ったルートで雨降り林道・穴川林道と激坂が待っています。

Aのルートはクロスバイクで一度登ったことが有ります。
で、先ずはAのルートを行こうかな〜
DSC01446.jpg
と、走っていると「そうだ!」
忘れていました源泉調査隊
ここ城山湖の近くには境川のスタート地点があります。
Cルート方面にハンドルを切ります。
上の地図の赤い点々の方が目的地
DSC01452.jpg

DSC01457.jpg
※この橋の向こうは…登山道?って思うようなケモノ道で写真を撮りたかっただけです(笑

DSC01461.jpg
↑Cルートに入ると途中でこの様な標識が出てきますのでコチラを右に
(左に行くとCルート)
DSC01464.jpg

DSC01465.jpg

里の風景を少し楽しみつつ
DSC01467.jpg

DSC01469.jpg
直ぐに林道的な雰囲気が出現します
DSC01471.jpg

DSC01473.jpg
町田市で一番古い小仏層って言う断層ですって

DSC01474.jpg
丸いポスト、久しぶりに実物を見た気がする

DSC01476.jpg
山中に「カコーン」と響きます

すると大地青少年センターって施設が現れます
DSC01477.jpg

DSC01479.jpg
キャンプ場・バンガロー・他にも宿泊施設や色々あって良いかも♪

さらに進みます
DSC01481.jpg
良い雰囲気でしょ!
(実は距離は超短いのですが)
DSC01484.jpg
ハハハ…数十メートル先です

と、100mも無い様な距離でパチパチと撮ってます(笑

この先に行くと
DSC01485.jpg

DSC01489.jpg

さて、担ぐか?
DSC01493.jpg

と、冷静に上を見上げると
DSC01494.jpg

コレは…無理かもね
と、時間も無いので(言い訳だ〜)引き返す
だって…足元滑るし〜

気を取りなおしてCルートへ
DSC01497.jpg
開門は9時ですが自転車は横から入れちゃいます


が…目の前には
DSC01498.jpg
ハハハ…22%
ハハハハハハハ…やめとこ

…気を取り直してAルートへ♪

Aルートは以前に登った事が有りますが記憶にあるのは…
クロスバイクのサイコンが時速6キロとかだったような…
その後結構押したような…
でも距離は短かったような…
そんな記憶だけです。

さて、現実は?
私には充分キツクて意図しないのにボーゲンで登っています(よろけてるとも言います)
途中で徒歩のお爺ちゃんが…
抜く時には「おはようございます!」って言う気満々なのですが…
抜けません…
距離が縮まりません(泣

結局ゴールまで追いつけません…

DSC01502.jpg
右隅に写っている方です。

前回下りで使ったハイキングコース(峰の薬師)は台風の影響で通行止め
DSC01503.jpg
湖まで登って
DSC01506.jpg
テールランプに泥が?
そうです先程ちょっと担いで引き返すときに付けたんですね。

おっと、例の靴下
かっ鳶太郎
こんな感じです
DSC01508.jpg
指先が解れているので良い感じですよ、398円(2足)の価値は十分にあります。

帰りは@ルートを途中若葉台へ入って
DSC01515.jpg
このトンネルを通って@ルートに戻りますが…
トンネルでライトの電池があまり無い事に気づき
歩道に上がります、これが…
DSC01516.jpg
トンネル出てからも歩道のガードレールが途絶えず車道に下りられません(笑

後は家までひたすらぺだリングでございます。

城山湖は我が家から近いのでこれで30qにも満たない距離です。

最近登りをぺだリングしているとサドルからオシリが滑り落ちる様な重力を感じてしまいます、何故でしょう?
(太ってるから? 最近膝も痛いな〜  )

ちなみにコノ朝、家族が寝ている所を家を出た私
娘は幼稚園が休みで嫁と娘は朝からお弁当を持って8時前には出発して大きな公園に行く予定だったらしく(運転手は私
9時過ぎに私が帰ると…
会話が無い…
空気が重い…
結局お二人の機嫌をとって出かけたのは午後になってからでした。

ランドナー
私の乗ってる自転車はランドナーって言います
ストイック過ぎず、しかし何処か拘りも感じる雰囲気の良い自転車です。
そんなランドナーなブログは↓
にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


ポタリング
自転車でのお散歩サイクリングをポタリングと言うそうです。
ポタっとしてみようかなと思ったら↓
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
 


写真
私は写真ブログにカテゴリーするようなレベルじゃないんですけど
写真好きの方々の凄いのが色々↓
にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村







posted by jam at 14:07| Comment(20) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ランドナーはやっぱりこういったルートですよね。写真も素敵です。
帰宅後の針のムシロ…。構ってもらえるうちが花です。もうすぐ居なくても気づかれなくなりますからご心配なく(笑)
Posted by mike at 2011年10月13日 21:22
いつもおもしろい記事で感心します。
青少年センターはキャンプしてみたいですね。
Posted by じーじ at 2011年10月13日 22:02
同じく、キャンプしてみたいですね。
っていうか、
差し入れ持って夜コッソリ来れる距離感ですね(笑
城山湖って、ある意味 「秘境」 ですよね。
ゆきまるさんは 「写真は嘘つきである。」と言いますが
こういう脚色無しの素晴らしい風景が撮れるんですから
嘘も方便ですよね。
Posted by 齋藤電鉄ryu at 2011年10月13日 22:11
自然石じゃ無しにコンクリートブロック積みの擁壁に苔むしているのは珍しいですね!しかも色鮮やか!
郵便差出箱1号丸型、、見っけ!!!
かっ鳶太郎Good!  ブーツはレッドウィング?
BROOKSショットいいですね、、またお願いします!
いつの日か丸一日遠征に当てられる日が来ることを一読者として願っております、、、笑
Posted by kemakema at 2011年10月13日 22:27
横浜の寺家や新治市民の森とかでも、瞬間山奥な感じになる所がありますね。

jamさんの娘さんは、うちの娘より4-5歳ちっちゃい様ですが、当てにされなくなるのは、間もなく(!)ですので、その節には遠征ができるくらいの時間ができますよ(笑)。
Posted by アンプ犬 at 2011年10月13日 23:26
こんばんは。

出だしの写真から
「一体どこへいらしのですか?」と
聞きたくなる風景が満載です!

やっぱり写真は「ある意味で」
嘘つきですナ・・・(笑)

ニッカボッカ&ニッカホース党は
譲れませんが
jam'sスタイル、中々イケてますョッ!

Posted by yukimaru at 2011年10月14日 00:23
mikeさん
もう少し距離の取れる雰囲気の有る道なら良いのですが実際に走ると一瞬で終わるぐらいの短さです。
構って貰えなくなるのも困っちゃうんですが、不自由さの中での小さな自由をどうにか切り張りしてます(笑
Posted by jam at 2011年10月14日 10:15
じーじさん
このキャンプ場までは野猿街道〜町田街道経由であればじーじさんのお宅からだと坂らしい坂は無いと思われます。(ちょっと物足りないかも?)
施設的にもシッカリしているので生徒さんとも宜しいんじゃないでしょうか♪
Posted by jam at 2011年10月14日 10:19
齋藤電鉄ryuさん
キャンプ場としては津久井の奥の方にもあるのですが此方は逆にマイナーで良いかもしれませんね!
本格アウトドアって言うよりはお気楽キャンプって感じで(ちょっと通りに出れば店もあるし)。
自転車でも登山やハイキングも近くにメジャー所が有るので意外な穴場です。

ただ、写真はこの何倍も撮って立ち止まってばかりで実際には大して走っていないのです(笑
Posted by jam at 2011年10月14日 10:29
kemakemaさん
この写真は今回はコントラストもなにも補正をしてないんです。
私もPCで見た時に凄い色でたな〜って思いました。
郵便差出箱1号丸型はかべちょろサンのブログで先日見てから気にして走ってました。
靴はティンバーランドのスニーカー″なんです、すごく柔らかい革ですよ〜
手持ちのレッドウィング(アイリッシュセッター)は重くて15年以上足を通していません(忘れてました)

丸一日も乗れる夢の様な事態になったら…
計画で悩み過ぎて結局近場をウロチョロしてたり(笑

Posted by jam at 2011年10月14日 10:43
アンプ犬さん
新治市民の森周辺は凄く気になってる場所です。
あの辺りは良く道に迷うんですが東名高速の下あたりはサイクリングに良さそうですよね!
私のタイムリミットでは若干計算が合わないので躊躇してますが是非行ってみたい場所です。

ウチの娘は今5歳、もうちょっと大きくなったらサイクリングとかしたいんですが自転車には最近全く跨りません(泣
Posted by jam at 2011年10月14日 10:51
ゆきまるサン
一年中同じようなカッコで寒くなると重ね着するだけ、暑くなると靴下が短くなるだけって話もあります(笑 ズボンは90%いつも同じですね
ニッカポッカは憧れています…あのお店の規格に私の体が入りません。
私的には高価な買い物なので痩せてから買いたいと思っています。
先日の隊長の港でのコーヒーブレークを見せられると余計に憧れちゃってます!

私のブログ写真は量的にはまるでロングツーリングですから…
実は城山湖の麓までは自宅から10キロも無い事は内緒です(笑



Posted by jam at 2011年10月14日 11:15
こんにちは
いつもながら雰囲気のある良いコースを走ってますね。でも今回のコースはMTBで走破したくなる内容でもあります(笑
Posted by CHS at 2011年10月14日 18:45
良いコースですねえ。
これが御近所とは。

キャンプしたいです。
Posted by SC15R at 2011年10月14日 20:38
CHSさん
そうですね〜未舗装の下りなんかは特にMTBが欲しくなっちゃいます。
パスハンやシクロなんかも良いですね〜
その前に私の運動神経が付いて行かないかも(笑

でも、パンクも転倒も無く一応最近過ごせてるのでランドナーは万能では無いけど守備範囲は一番広いって事ですかね!
(…と、本心は色々欲しいんですけど)

Posted by jam at 2011年10月15日 09:05
シルキャンさん
なかなか良い雰囲気ですよね〜
実はココにキャンプ場があるのは今回初めて知りました。
相模川沿いにもキャンプ場が有るんですけど散策をしたりするならコチラ、釣りもするなら相模川や青根辺りでしょうかね!
あ…私キャンプした事なかった(笑
Posted by jam at 2011年10月15日 09:16
今回も素敵な写真のオンパレードですね。
時速6キロは任せてください。得意ですから(笑)

今日、御殿場へ行く途中、高尾から町田街道に入ってすぐに、右折大月方面とありました。新しいトンネルが出来てたんですねー。
(ナビが古いとおんなじルートしか走らないもので)
先日仕事で町田方面を走りましたが山が多くて坂だらけって印象でした。
でも、面白そうな道もたくさんありそうで、また見つけてください。
Posted by エムピー at 2011年10月18日 23:17
エムピーさん
相模縦貫道?やら何やらで最近は色んな道が出来てますがサイクリングしてるとダンプが多くてちょいと困ります。
サイクリストのワガママですが何とかならないかな〜って思います。

町田の外れは軽く走るのには面白い所がありそうですので今後も色々調査します!
Posted by jam at 2011年10月19日 12:34
ペダルをよく見たらミカシマのペダルスピン2が着いてますね。ハーフクリップの重さで裏返し難くて使いにくいので、いま、これをLYOTARDに着けようと思ってますが使い勝手はどうでしょうか?

Posted by CHS at 2011年10月21日 13:27
CHSさん
はい、スピン2使ってます。
慣れるまでは逆に使いづらかったのですが最近は慣れて来たので良いかも?って思てます。
私はスニーカーで乗る事が多いので無くても十分にペダルをクルって回す時に靴のソールが喰いつきますがツルっとした靴底ならばあった方が良いと思います。

古めのカンパのペダルにはこの様なベロが付いてるモノが多い事から「きっと使い易いんだろうな〜」って解釈していますが
私が付けたのは「拘りが有るっぽく見えるかな?」と「ドレスアップパーツとして500円は買いだな!」って動機ですが(笑
Posted by jam at 2011年10月21日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。