2014年09月04日

打越峠で打ったのは?

「生きる事、それは日々を告白してゆく事だろう」
かつて尾崎豊はそう言っていた


「ブログ、それは間抜けな事告白して行く事だろう」
多分そうだろうと思って私はブログを続けてる。

ま、今回のネタはそう言う事で色々な意味で私らしいと言うか…
さて、発表しない事も一つの選択肢だけど、オイラのキャラ上の問題で秘密にしてはイケナイ気もした。
「またかよ!」
「いい加減にしろ!」
そんな声も聞こえてきそうなネタだが、それが私の生きる道

ま〜いぃ うえぇぇぇい〜




さて、昨日のサイクリングのお話

夏休みに二十曲り峠に行って以来のサイクリング
そうそうエムピーさんも先日行っていた
朝5時半に目が覚める
行先を決めかねていた、兎に角走り出す
ついつい行先を考えながら走っていると津久井湖の方に来てしまった
相模縦貫道が出来て随分と変わっちゃった
20140903 打越峠DSC_1106.jpg
相模津久井湖北岸側を走る


相模津久井湖北岸側は少しアップダウンはあるけどダンプとか大型車両は少なく気持ち良く走れる
20140903 打越峠DSC_1120.jpg

北岸側の休憩スポット
20140903 打越峠DSC_1128.jpg
御覧の様に足の長さに応じて腰掛がある

このランナーさんと抜きつ抜かれつのデッドヒート
20140903 打越峠DSC_1122.jpg



515号の狭い道
20140903 打越峠DSC_1132.jpg
地元の方が結構かっ飛ばす
軽自動車同士でもすれ違えないような狭さ
私は絶対に車で入ろうなんて思わないけどね

20140903 打越峠DSC_1136.jpg
水場は今日も豊富に
いつもなら水汲みの方を何人か見かける


はい、お約束です
20140903 打越峠DSC_1139.jpg
見覚えがある方も多いですね
色んなブロガーさんが撮ってるのですがだいぶ朽ちてきました


名手橋
20140903 打越峠DSC_1144.jpg

名手橋から見る津久井湖
20140903 打越峠DSC_1145.jpg
写真じゃ解り辛いと思いますが
例年通りアオコ大発生


で、尾崎記念館
20140903 打越峠DSC_1153.jpg
ここで大休憩
(ちなみに写真撮る度に結構休んでます)



何時もの水神さま
20140903 打越峠DSC_1158.jpg
この後三ケ木から愛川方面に


今日もアンパンには少し早かった様です。
20140903 打越峠DSC_1168.jpg


気持ちい下りがギューン
20140903 打越峠DSC_1176.jpg

ギューン

ギューン

20140903 打越峠DSC_1180.jpg
勿論下りが有れば嫌〜な上りもあります
メンドクサイ時は押し歩けば良いんです!

暫く走っているとコレ↓
20140903 打越峠DSC_1183.jpg
そう、この看板が目印
ココを左折

すると角のGSにこんな車も
20140903 打越峠DSC_1185.jpg
さて、私にはよく解りませんがシャコタンブギに出てきそうな車ですね


少し入って行くと雰囲気が良くなっていきます
20140903 打越峠DSC_1187.jpg

日陰で休憩
20140903 打越峠DSC_1191.jpg
残っていたパンを補給
あとで食べる為のカップラーメンも勿論用意してあります。

一度座っちゃうと中々立てません
結構な大休憩

天気は曇ったり晴れたりと過ごしやすい感じ


さて、行きますか!

多少民家が見えますが少しずつ雰囲気が出てきます
20140903 打越峠DSC_1199.jpg
軽い上りが続きます


20140903 打越峠DSC_1201.jpg
何だか少しだけ人里離れた感が


天気は良くなってきました
20140903 打越峠DSC_1205.jpg


道祖神的な石碑や小さな鳥居もあちらこちらにチラホラ
20140903 打越峠DSC_1207.jpg


暫くすると舗装路終了
20140903 打越峠DSC_1212.jpg

う〜ん、想定外
舗装路は終わると思ってたんですがこれ程にも雑草オンパレードな入り口が待っているとは思いませんでした。
イメージしていたのはただ単にガレたダート

どうしましょ?
正直言ってヤマビルとか厄介だしな〜
蛇とか出たらヤダな〜
そうだ、乗れる所はどんどん乗ってサーッと終わらせよう!

この考えが後で悲劇を生む事になる


蜘蛛の巣だらけの気味の悪い草むらを走り抜ける
腕に大きな雑草がバッシ!
一瞬で腕が赤くなる
ミミズ腫れ確定
先程確認したらこんなになってる…
20140903 打越峠DSC_1249.jpg
昨晩消炎剤タップリの湿布を貼っておいて正解だったようだ




打越峠到着〜
20140903 打越峠DSC_1214.jpg
自転車に跨ったまま写真を
そして進む
進む


20140903 打越峠DSC_1215.jpg


進む

調子に乗って進む
20140903 打越峠DSC_1217.jpg

この辺までは何とか調子よく…


なぜかバンバン!と…
狩人さんでも居るのかな?

20140903 打越峠DSC_1218.jpg

そして
「そろそろヤバいかな?」
降りよう
・・・と思った時
あれ!
下りの傾斜が思ったよりキツイ

やばい!

あ、ダメだ…

そう思った瞬間ウォーズマンの気持ちが良く解った
20141001ハリケーンミキサー.jpg

この道↓
20140903 打越峠DSC_1220.jpg

う…
幸いヘルメットは被っていたし大した事ないと思った
しかし、
あれ?


立ち上がれない!
息がオカシイ…

思わず出た言葉は・・・
20141001やっちまったな.jpg
そう、やっちまった
着地の際に肘が肋骨に
ハンドルが恥骨に(イッテェェェ スゲー痛い)

そう、問題は肋骨
肋骨って簡単なんだよね〜

立てない
ヤバイな・・・
ヤバいけど痛いな〜

立てないがこのままではヤマビルとか怖い
蛇とか変な虫も怖い

何とか自転車を杖代わりに立ち上がる
呼吸を整える

折れてるか?
ヒビかな?
結構私は肋骨をやっちまうプロ
もう何度も経験している(自慢にならん)
肋骨は・・・
それ自体は痛くないんですよ(思ったよりはね)
息したり体をねじったりする時に激痛がくるんですよ
クシャミなんてしたら大変です
咳払いも出来ません

何とかゆっくりと呼吸を整える
自転車は・・・
取り敢えず大丈夫だ(地面は土だし)

そして私は知っている

そう、今私には大量のアドレナリンが出ている事を!

アドレナリンが出ている間にこの森を抜けなくてはならない事を

だって…

後で凄く痛いんでしょ〜って事を!

しかし折角雰囲気が良いので写真は何枚か撮ろう
20140903 打越峠DSC_1221.jpg



良い九十九折りだ

おお!これも私好みな感じ♪
20140903 打越峠DSC_1223.jpg
峠の登り口には「馬坂」と書かれている
20140903 打越峠DSC_1226.jpg
昔は馬で上ったのか?
お馬さんも大変だな〜
20140903 打越峠DSC_1228.jpg
鳥居が有って階段の上には祠でもあるのだろうか?

ここで森は終わる


民家に行く途中のイノシシトラップ
20140903 打越峠DSC_1229.jpg
電流ビリビリマシーンだな!
先程からバンバンと鳴っていたのはこのトラップなのか?
よろけて触っては大変な事になる
クロモリば電流通しそうだしね


そして民家を抜け
中津川まで出た

平山大橋の手前の公園のようなスペースに滑り込む
すすすす、水道が無い…
田代運動公園には水道があるが…
少しでも家路に近い方が良いだろう
水道は高田橋までお預けだ!

兎に角状況を把握しよう
自転車は
フレーム、変速機系は大丈夫
さ、サドルが
20140903 打越峠DSC_1230.jpg
う〜ん、どこのブログ探しても私のブルックスちゃんが一番ボロボロだな…
ま、暫くすればjam汁で色はまた馴染んで行くだろう

フロントバッグ
20140903 打越峠DSC_1232.jpg
若干泥っぽい

ズボンは
20140903 打越峠DSC_1235.jpg
ま、こんなモノだな

思い切ってシャツを脱いでみた
20140903 打越峠1409704383477.jpg
背中が汚れている
これは上手く汚れを落としておかねばバレるな…

靴や靴下にはヤマビルは居ない様だ
出血も無い(くるぶし若干擦り傷)
見えない所に打撲的な痛さが満載
しかし上手くやればバレナイな(笑

中津川から相模川へ
何故か途中で両足に違和感
立ち止まると同時に両足攣りました(涙

足がつったら治すのは簡単
(人目さえなければ)
ココを読んでる方にはお教えしましょう!
攣ったら脚とは逆の○ャンタマ袋をギュッと上に引っ張る
あ〜ら不思議、攣った足が直ぐに元通り



そして高田橋
高田橋の田名側には公共のキレイなトイレが二か所あります
そこで汚れを落とし
河原で休憩
20140903 打越峠DSC_1241.jpg

どうにか昼前には帰宅
嫁は出かけていたのでダッシュでシャワー
何事も無かった様に過ごす

しかしアレです
横になったりするとデスネ
ヒジョーに痛いんですよ
立ってる時は良いんですが上半身の荷重を上半身で支える時の姿勢が辛い
うつ伏せで寝れない、横も向けない
なので睡眠時は完全に仰向け
仰向けで寝続けるって結構辛いっすよ〜
オシリや背中が痛くなります
あくびも中々出来ません

でも、何事も無かった様に過ごす
そして何事も無かった様に出社

さっき車のシートリクライニングしたら痛くて戻せませんでした(泣
何か時間たってきたら色んな所が痛くなってきた〜
そんなこんなで咳払いとクシャミに細心の注意をしながら過ごしております(笑

最大のミッションはこの事が嫁にバレない様に過ごす事、
遊びに行って怪我してるおバカさんですが非常に大事な事なんですよ〜


あ、一応自分なりに反省はしてますよ。


もっと黒ハートランドナー黒ハートなブログはコチラのランキングにいっぱいあります!
にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
色んな自転車ブログを徘徊目するなら
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
そして訪問先でまたポチッとブログランキングのバーナーをクリックすると!?
(ブロガーさん達が元気になります!)

posted by jam at 18:52| Comment(34) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。