2014年03月21日

しつこい様ですが

娘の小学校が半ドン
どうやら11時位には郵便局だ銀行だと運転手をする必要が有るらしい
そして来週からは春休み

ん?

確か復活宣言を先週しましたが再び冬眠か?
どうしよう、とりあえず少しだけでも自転車に乗っておかなくては…

3月19日
サーイクとこじつけるか!
サイクリングの日とこじつけようか?

6時半過ぎに家を出て
新小倉橋へ向かう道
20140319DSC_0170.jpg
うん、超足長じゃ〜ん♪

新小倉橋を渡り
相模川沿いを下る
昔デイリーヤマザキがあった辺りにセブンイレブンが出来ています。

その〜
あの〜
しつこい様ですが3月と言えば卒業の季節
卒業と言えば…OZAKI
20140319DSC_0179.jpg
だって、セブンの横にこんな気になる坂があるんだもん。
(きっと「転がり続けて辿りついちゃう」坂なんでしょう)

さて、セブンで一服したら

しつこい様ですが…

しつこい様ですがまた来ちゃいました
小倉林道です
20140319DSC_0180.jpg

いや〜だって先日は途中までだったじゃないですか
で、パスハンターさんやうなぎやさん、そして19日はエムピーさんも制覇されてるじゃないですか
このまま途中で終わりすると
「え?jamくん行った事ないの〜」とツッコまれそうな気がして(笑
20140319DSC_0185.jpg
でも、あれですスキル不足ですね
正直言ってほとんど押しです
たまに跨るぐらい
20140319DSC_0188.jpg
しかも今日もAMだかPMだかでモヤモヤです。
20140319DSC_0189.jpg
鼻水も大変
でも私の自転車は特別仕様車なのでペーパーホルダーが付いてます
決してウ●チ用ではありませんよ

20140319DSC_0190.jpg
まるでマンガの様に地面まで届きそうな鼻水にトイレットペーパーは使い切りました。

いつになったら三増峠に着くんじゃい!
20140319DSC_0195.jpg
と、押しては跨り、押しては跨り
20140319DSC_0197.jpg
何となく一人ぼっちで寂しくなってきます
こんな所で「あらクマさん♪」になってもイノッシーが出ても困りますので
↑ゴールデンタマタマの付いた笛と

↓クマよけの鈴で完璧!
20140319DSC_0200.jpg
まぁ、こんな装備よりも私の体得している呼吸法、杉の木の精霊のパワーを源とする
その名も破苦刺音を連発していますので心配は無いでしょう。


おっと?
こ、これは!?
20140319DSC_0202.jpg
マウンテンバイクのブロックパターンでも無い、
ましてロードやクロスバイクの3倍はある
そう、私の轍と同じような轍が目の前に続いている
しかもまだ新しいぞ!
まさかシティサイクルでこんなトコに来る人も少ないし、轍の新しさから言って
エムピーさんの轍では無いでしょうか?

そう言う事にしておきましょ!


さて、林道は続きます
20140319DSC_0204.jpg
所々ぬかるんでいて…って見えますが
現地では沢の様な感覚で油断できない状況です。


やっと分岐まで来ました
20140319DSC_0212.jpg
分岐の上には
20140319DSC_0213.jpg
この様な鳥居があります。
一応手を合わせておきましょう


しばらくすると

20140319DSC_0215.jpg
やっと来ました
ザ・三増峠!

20140319DSC_0217.jpg
この後ろの鉄パイプの柵を越えると


じゃ、じゃ〜ん




20140319DSC_0220.jpg
この方が座っています。
峠の看板からは見えないのですが柵を跨ぐと直ぐ見えます。
この方については…皆さんお調べください。


さて、峠を下って行きましょう!
20140319DSC_0222.jpg
完全に下り基調なのですが湿ったダートは怖いです
20140319DSC_0224.jpg
雰囲気は良いんですけど
楽しむためのスキルが無いですね私には

20140319DSC_0227.jpg
ほぼ下ハンでブレーキ握りっぱなし
油断するとコケそうです
地面と前方をキチンと確認しながらコース取り
時折デッカイ石にも注意
ペダルを踏み込むとズルっと滑る感覚があります
景色を楽しむなら歩いた方が良いかも?


そうこうしている間にそろそろ終点
20140319DSC_0233.jpg
出口のゲートは閉まってましたがすぐ脇をスリムな私も何とか出られます。

この後は510号へ向かいます
もうね、トラック多いし、疲れちゃってますから歩道を使わせてもらいます。
と、いってもクシャミまみれでめを空けられてないので怖くて最徐行です、
そんな時に限ってローディーさん達に出くわして情けない姿をさらしますが
必殺エアケータイで通話してるフリでやり過ごしましょう♪

10時チョイ過ぎ位には帰宅。


何とか三増峠制覇、と言う事で宜しいでしょうかね〜
(押しですけどね)



ブロガー達のやる気スイッチです↓
お手数ですが下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。

色んな自転車ブログが待ってます!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



味の濃い〜
ランドナー乗りのブログがいっぱい♪

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


↑私の場合だいたいこの辺りから色んなブログを探してます。






posted by jam at 11:48| Comment(27) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

久々に乗りました

距離は短いが記事は長いぜぇ〜




うわぁ!
2月は一回しかブログ書いてないし
一回も自転車乗って無い
「自転車が趣味です」
そんな事言っていられるのか…

マズイ、マズイぞ

そして3月12日の朝は来た
6時少し前に目が覚める
家族はだいたい6時半に起きる
嫁と娘は夢の中
2人の安眠を優しく守るのは私の仕事!だからコッソリ家を出る。

行き場は決まっていない
缶コーヒーを一本
あ、間違えて冷たいの買っちゃった…
(後で飲もう)

気を取り直してもう一本
HOTで目を覚ます。

取り敢えず津久井方面に流そう♪

津久井湖の北側をめざし丸亀うどん辺りから右折
(少し前に捕まったインコみたいな団体の女性の潜伏先近くね)

津久井湖北側の建設中の道路
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道01.jpg
工事関係者の出勤で両車線好きに走っていて面白い。


緩い登りで津久井湖沿い(515)を走って行きます
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道1.jpg

勿論515号のほっそい道を行きますが
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道2.jpg
結構車が多いんです
対向車が来ないうちにやり過ごそうと凄いレーサー気分の方が多い道です
「お前は豆腐屋か!」とツッコミたくなる走りをされてる方も(笑


場です
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道3.5.jpg
今日は誰も居ませんね、寒いし…

アップダウンが軽く来ますが、寒くなったり暑くなったりと大変なサイクリングです。


定点観測です
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道3.jpg
そろそろ一発入れれば朽ちそうですね〜

名手橋ナテナテ
バサーは居ません
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道4.jpg
名手橋渡ると尾崎記念館があります
そう、3月と言えば卒業の季節
卒業と言えば尾崎ですね♪
が、その尾崎ではありません。(詳しくはWEBで)

又野付近道祖神的な〜
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道5.jpg
その横の水場
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道6.jpg
なんと水神と書いてあるじゃないですか!
きっと有り難いのでしょうね。(詳しくは…知らん)



尾崎記念館を右折し又野から413号に出ます
それもこれも413号の祥泉寺の坂を回避したい一心です(笑

で、道志橋の手前を左折
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道7.jpg
寸沢嵐方面に向かいます

橋を曲がって直ぐの湖
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道8.jpg
以前オカッパリバサーだった頃の私のホームです
今日は誰も居ません、水位は高いですね
(津久井湖は基本あんまり釣れません、一匹でも釣れば主役になれます)


寸沢嵐のメジャースポット
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道9.jpg
ペンションかなんか?
ま、暇があったら以前の記事も
http://jamnojitennsya.seesaa.net/article/228055288.html

そのペンションみたいな建物の上の道を少し進みます

20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道10.jpg
写真には撮りませんでしたが少し開けた田畑が見えて雰囲気良いですよ

で、その先
お待たせしました
はい、
寸沢嵐の例の林道

先ず起点はこの石碑20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道11.jpg
グーグルの地図ではシナリーコスメティクス?ってとこの20メートルほど先です
ココを中心に少し先に行くとソレっぽい林道の入口20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道12.jpg
目視できる先には雪道…

なので撤退!

て…撤退かい!?

あ、そうそう沢がサワサワ…

20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道13.jpg

え?なにか?


で、起点の石碑の少し手前にある信用組合と書かれたこの木造建築
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道14.jpg
この脇を入って行く道があります

そ、その時です
何処からともなく、音も無く一人の老紳士が!「どうしたの?」と聞かれ
「いや、チョット道がどうなってるのかな〜ヘヘヘ」と答える不審者感丸出しの私
「行き止まりばっかりだよ」と老紳士

「じゃ、行き止まりだけ見て来ようかな〜」と奥へ進むと…
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道15.jpg
明るい農村です
何となく細い農道を行けば林道に行けそうですがココは私有地感いっぱい
と、言うか…
ひと気がやたら感じられる

振り返るとさっきの老紳士!?

キャー!!!


と、叫びはしません
老紳士は私に一枚の地図を手渡します
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道16.jpg
た、宝の地図か!?

いや、私が迷子だと思ったらしく(ま、迷子だけどね)
わざわざ地図をコピーして持ってきてくれました

ありがたやありがたや

ただ、ココまで親切にされると…ねぇ

未開の林道を目指してるなんて…ねぇ

そう、もう完全に迷子って事で私は老紳士にお礼を言い其の場を去りました
だって ここまで親切にされちゃうと乗っかるしかないでしょ?

未開の林道を目指されるならこの地図の現在地の印から左下に延びる道です
その二通りの入り口が先程の雪道と明るい農村です。


ショウガナイノデ
寸沢の滝へ
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道17.jpg
日陰はアイスバーン
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道18.jpg
ちょっと自転車担ぎあげて
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道19.jpg


ほら、滝壺目の前

貸切コーヒータイムが…20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道20.jpg

コーヒータイムが…

あ、あれれれれ!?

バナーが無い落とした?

忘れた?

兎に角ない…
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道21.jpg
…ムカツク

オレのバーナー返せ!!!

青春のバッカヤロー



もう、帰ろう



取り敢えず近場のコンビニでカップラーメンのお湯をわけてもらう
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道22.jpg
コンビニで休憩しているとローディーさんがやって来たのでチョット会話
これから大垂水に行くらしい
「どちらへ?」と聞かれ思わず見栄を張って
「この辺りをグルーッと」と答えたが心は帰宅モード全開


時間も丁度10時頃
適度に良い時間だ
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道23.jpg
津久井湖の城山ダムを渡った駐車場でマッタリ

マッタリ

携帯など弄りながら


マッタリ


…ん?

な!

なに〜!!!

そうこの記事を目にしてしまう(勝手にリンクゴメンナサイ)
三増峠と宮ケ瀬湖byうなぎやさん

も、もう帰ろうと思ってたのに
うなぎやさんが前日に来ていた?

しかも小倉林道のゲートが開いていると?

どうしよう…

気が付くと旧小倉橋を渡って相模川沿いを下っていた

あ、開いてる

20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道24.jpg
滅多にないチャンス!

おお!
こんな雰囲気の場所が我が家の近くにあるとは
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道25.jpg
正直言ってほぼ押しです
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道26.jpg
雰囲気は良いのだけれど私には林道を走るスキルがないな〜
まったく押し押し
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道29.jpg

おや?トラックだ
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道30.jpg
勝手に入って怒られるかと思って身構えるがスルー
上りもひと段落して休憩
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道31.jpg

うなぎやさんのブログのルートラボにスマホのGPSを重ねるとどうやら小倉林道〜三増峠の1/3くらいしか進んでいない。
時間は11時30分
そろそろタイムリミットだ

残念だけれど撤退
って言うか、もうお疲れ〜
三増に出て愛川を周るのも小倉に帰るのも坂が気になるしね…

と、言うことでピストン

下りの途中で眺めを確認
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道32.jpg

花粉か埃かAMだかPMだか遠くはぼんやり

おっと途中で道路補修工事
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道33.jpg

え〜っと
業務連絡
うなぎやさんへ
実は工事の方に声をかけたところ
雪の影響で工事遅れてまして来週いっぱいは工事期間中とのことです。
また、この補修は特にアスファルトをひく為の工事では無く、全線補修する訳でもない一部補修とです。

…と、言うことは来週まではゲートがとりあえず開いてるって事ですね♪

工事の方も親切に通してくれますが、補修箇所があまりにキレイなので乗車するのが憚られます(笑


さて、帰宅しよう。


旧小倉橋を渡る
トラックが多いので上りを避け相模川沿いを大島キャンプ場方面に下ります

20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道34.jpg

カカシたちのプレイスポット?
20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道35.jpg
大島キャンプ場の激坂は全く登れる気がしませんので歩道を押します

ヘロヘロになりながら
家の近くのコンビニで撃沈


ボディがカロリー摂取を求めていますので…

20140312寸沢嵐津久井湖小倉林道36.jpg
家まで5分ですが急遽激安カロリーセットで補給

ここでしばし休憩し呼吸を整え無事帰宅。

先ほど地図で確認したところ距離は45kmくらい(もっとあるかと思った)
時間にして6時間ほど
ま、久しぶりの活動としては中々私らしい活動ではなかったかと思います。
(非本格さ加減が)

小倉林道も結構登ったと思いましたがマダマダ序の口だったようです。
たっぷり時間のあるときに攻略したいですね、
ただ…暖かくなるとお山は危険生物がいっぱいの可能性もあるのでちゃんと計画しましょ!

そろそろ春休みが近づいてきましたね
と、言うことは…
またしても自転車活動に暗雲が!?


ブロガー達のやる気スイッチです↓
お手数ですが下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。

色んな自転車ブログが待ってます!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



味の濃い〜
ランドナー乗りのブログがいっぱい♪

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


↑私の場合だいたいこの辺りから色んなブログを探してます。




posted by jam at 11:24| Comment(24) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

ひな壇

我が家の極小ひな壇
1393718845345.jpg

最近更新してないので無理やり感満載です。

雪だったり
忙しかったり
嫁がノロウイルスだったりして現在主婦兼業中

私は一応元気です
花粉到来なので風邪だか花粉だか解らないフワフワした状態ですけどね

しかも最近は相模原防災メールから藤野・津久井方面の落雪・雪崩注意のメールが頻繁に来ます。
このメールサービスは嫁の携帯にも来るので中々自転車で出かけられる雰囲気は…ねぇ

一応いつでも匍匐前進出来るように昨夜コッソリとランドナーのバッグの中身は点検しました(笑
クマよけの鈴もコーヒーセットもOKです!
何時になるやら解りませんけどね。

ブロガー達のやる気スイッチです↓
お手数ですが下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。

色んな自転車ブログが待ってます!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



味の濃い〜
ランドナー乗りのブログがいっぱい♪

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


↑私の場合だいたいこの辺りから色んなブログを探してます。






タグ:ひなまつり
posted by jam at 17:43| Comment(16) | TrackBack(0) | 家族サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。